\いまだけ入会特典/ People’s Books バックナンバープレゼント

greenz people ロゴ

新聞社がプロデュースする、ジャーナリストが仕事をするカフェ「NEWS CAFE」が地域社会のハブになる?

feedback

カナダの新聞社「Winnipeg Free Press」が市内にカフェをオープンしました。

こちらのカフェでは新聞社のライター、編集者、コラムニストといった人々が仕事をするスペースとしていく予定。地域の人々がこのカフェでメディア関係の仕事をしている人々と会話できるようにすることで、今自分たちのコミュニティで何が起きているのかという情報を得られる機会を創出しようという狙いがあるそうです。

カフェ自体も、出す食事の食材はその地域由来のもので、オーガニックのものを使用し、様々なイベントやタウンミーティングなどのホストをしていく予定。

このスペースを活用していくことはライターや編集者といった仕事をしている人々にとっても、人々と直接会話する機会を増やすこととなり、地域とのエンゲージメントを高める機会を得られそうです。

こうしたオフラインの場で地域のハブとなるカフェが増えていくと、そのコミュニティがよりよいものとなっていく後押しになりそうですね。

(via Winnipeg Free Press

News Cafeについて調べてみよう。