あなただけの「色」で寄付!UNICEFのカラフルなオンラインキャンペーン「OWN A COLOR」

greenz/グリーンズ own a color

みなさんは、PC、スマートフォン、タブレットには何種類の「色」が登録されていると思いますか?答えは、なんと平均1,670万種類!普段あまり意識したことないですが、それだけ膨大な数の色が液晶での色彩表現に利用されているんです。

UNICEFはこの「色」に注目して、新しいファンドレイジングキャンペーンを始めました!芸術の秋にぴったりなオシャレでカラフルな取り組みをご紹介いたします。

 

OWN A COLOR」と題され、イギリスを中心に展開されているこのキャンペーン。サイトに訪れると、さまざな色の三角形がパズルのピースのように敷き詰められています。用意された色は1,670万種類。

 

greenz/グリーンズ own a color

支援者はサイト上の色を一つ選んで購入します。購入金額は1ポンド(約118円)から自由に選ぶことができます。また、購入代金はそのままUNICEFに寄付され、子どもたちの支援につながります。購入すると、選んだ色はあなたのものになり、自分の名前やコメントを残すことができます。

 

greenz/グリーンズ own a color
この色は、ALLEX GREENという人が購入したようです!

 

世界中で、「自分だけ」の色を所有することができるのは、なんだか嬉しいものです。また、購入した色を友だちや恋人にプレゼントすることもできます。オシャレで、しかも寄付になる素敵なプレゼントですね!

 

このキャンペーン、もしもすべての色が購入された場合には、1,670万ポンド(約19.7億円)もの寄付があつまります。そう考えると、とってもスケールの大きいキャンペーンです。オシャレでありながらも、大きなインパクトを生み出す可能性のあるクレバーなアイデアですね。

 

ひとつの色に、ひとりの支援者。ぜひ、あなたの色を見つけて素敵な支援をしてみてください!

OWN A COLOR : http://www.ownacolour.com/