今月は「マイプロジェクト月間」!3月のgreenz.jpはBlabo!、サイボウズLiveと一緒にプロジェクト発射台になります!

Some rights reserved by colinjcampbell

Some rights reserved by colinjcampbell

マイプロジェクト月間やるよ!

先月のgreen drinks Tokyoでもテーマにしたように、今年のgreenz.jpはこれからのムーヴメントを担う「マイプロジェクトたちの発射台になりたい!」と、意気込んでいます。

そして!今月3月を勝手に「マイプロジェクト月間」と称して、どんどん盛り上げることにしました。

マイプロジェクトを始めようと思っている人、すでに始めていて日々頑張って運営している人、運営が上手く回るようになり、さらなる飛躍を目指す人たち。さまざまな人たちにとってその後押ししてゆきたいと思っています!

マイプロジェクトって?

その前に、マイプロジェクトっていったいどんなことなのか。
greenz.jpではマイプロジェクトをこう考えています。

ジブン発信のプロジェクト=「マイプロジェクト」

別の言い方をすれば、”誰かが頼んだわけでもないのに、自分で思い立って始めたプロジェクト”。

「マイプロジェクトが仕事だ!」という方もいらっしゃるでしょうし、敢えて仕事と切り離してできる範囲で行なっている方もいらっしゃるかと思います。またそのテーマも、世界の貧困のことや地域のまちづくり、ケータリングユニットでも育児でも、始めた本人がジブンらしく輝く瞬間がそこにあるなら何でもOK。

そういった自分のキモチにウソをつかないプロジェクトほど、始まりは”自分ゴト”としてちょうどいいサイズでありながら、いつのまにか共感とともに広がってムーヴメントになっていくのかもしれません。

マイプロジェクトを始める人がどんどん増えれば増えるほど、日本は明るく元気になる。そんなことを、ちょっと本気で考えています。

Blabo!、サイボウズと一緒にやるよ!

cybouz_blabo

このマイプロジェクト月間に『GO! MY PROJECT 〜 マイプロジェクトで”やりたい”をカタチに!』というBlabo!ワークショップをサイボウズLiveさんと一緒に行うことになりました!

サイボウズLiveは掲示板やファイル共有など、複数の人がコラボして活動することを支援するためのサービスです。情報共有っておそらく、いろんな人が、いろんな興味で関わってくるマイプロジェクトをやっている人にとって、大きな課題の一つですよね。

サイボウズLiveってこんなイメージ。

サイボウズLiveのシニアプロダクトマネージャー、丹野 瑞紀さんも、マイプロジェクトについてこのように語ってらっしゃいます。


みんなのマイプロジェクトの成功が、ちょっとずつ世の中を良い場所にしていくはず。マイプロジェクトの成功に不可欠な「情報共有」を支援したい!そんな思いで誰でも使えるサイボウズLiveを立ち上げたんです。

そんな同じ思いを持つサイボウズLiveさんとgreenz.jpがタッグを組んで、もっと多くの仲間が自分の「やりたい」と思っている活動をカタチにしていくお手伝いをしたい、と思っています。それが「GO! MY PROJECT」!


GO! MY PROJECTって何やるの?

GO! MY PROJECT

GO! MY PROJECT

では、具体的にどんなマイプロジェクト月間にするのか、ちらっとご紹介します!

まずまさに今日スタートするのが、Blabo!でみんなのオススメプロジェクトをシェアするワークショップ!詳しくは後述しますが、「これは!」と思うものはフォロワーが15,000人を超える @greenzjp からRTしますので、ぜひ参加してみくださいね。

そして3月7日〜11日まで、なんと5日間連続のUST中継!マイプロジェクトの先輩をゲストに招き、自身のマイプロジェクトについて語っていただきます!

その後、「自分のプロジェクトを始めようと思っている人」、「マイプロジェクトを始めていて、運営し始めている人」、「プロジェクトが継続できるようになり、広げたいと思っている人」など、各々のフェーズにいる方々に一週間ずつ、Blabo!に登場していただき、抱えている疑問だったり、悩みだったりを出してもらいます。

そこにgreenz.jpの読者のみなさまからアイデアを出してもらって、みんなで各プロジェクトを支援してほしいのです!集まったアイデアをもとに、最終的に「マイプロジェクトを発射させるための◎つの方法」として記事にする予定です。そちらも乞うご期待!


greenz.jp史上初!5日間連続でUSTやるよ!

そのマイプロジェクト月間の最初として、まずは毎日マイプロジェクトの先輩たちに自分たちのプロジェクトについて語っていただきます!

「どんな感じでスタートしたの?」
「取り組んでいる間に大変だったことは?」
「今後はどうしていこうと思っているの?」

などなど。みなさんが気になることを聞いちゃいます!登場していただくのは、シブカサ、オトナノセナカ、テントセン、my japanの4組。

UST出演のスケジュールは以下のようになっています!気になるプロジェクトの話、ぜひチェックしてみてください。

UST出演スケジュール

◎3月7日(月)20時〜21時

【出演者】
イケダハヤトさん(テントセン主宰)

テントセン
ソーシャルメディアコンサルタントである、イケダハヤトさんが、「NPO×ソーシャルメディア」をテーマに活動を行っていくプロボノユニット。NPOの活動にソーシャルメディアをかけ合わせていくことで、この領域での活動を活発にし、NPOセクターの活動をボトムアップで盛り上げていこうとしている注目のユニットです。立ち上がりは去年の11月。本業もある中、どう活動をしていくのかが気になるポイントかも!

◎3月8日(火)20時〜21時

【出演者】
岡本 俊太郎さん(学生団体adoir代表)

学生団体adoir
学生団体adoirは「日本の若者元気ない論を打ち消し、若者から日本全体を元気にすること」をMissionとして掲げ、Social CM Awardや、my japanなどのCMコンテストとWebコンテストを行っている団体。そのコンテストは「社会問題」や「日本の良さ」をテーマにしていて、メッセージ性にあふれているため、ついついどんな作品が応募されるんだろう?と気になってしまうものばかり!そんな素敵な活動を行っている団体は一体どうやって運営されてるんでしょうか。

my japanのコンテストで最優秀賞をとった作品。

◎3月9日(水)20時〜21時

【出演者】
末原弘喜(一般社団法人シブカサ 代表理事)

シブカサ
シブカサは、まだまだ使えるのに処分されてしまうビニール傘をちょっとオシャレにデザインして、渋谷のシェアリング傘として無料で貸し出すサービスを行っている団体。先月のgreen drinks Tokyoにも登場してもらったり、マイプロジェクトの先輩的存在なシブカサ。任意団体としては2007年の12月1日にスタートし、今年に入って一般社団法人となり次のステージに進み始めている雰囲気。次に目指しているところはどんなところなのか。今回のUST出演では、前回のgdTokyoでは聞けなかったような、掘り下げた話も聞いてみようと思っていたりします。


シブカサを紹介するCMです!

◎3月10日(木)

【出演者】
greenz.jpが登場するよ!

※この日はgreen drinks Tokyoの開催日なので、greenz.jpメンバーがしゃべります!greenzも元々はマイプロジェクトですし!

◎3月11日(金)20時〜21時

【出演者】
小竹 めぐみさん、小笠原 舞さん(オトナノセナカ

オトナノセナカ
オトナノセナカでは、「きょういく=共育」ととらえ、共に学び、ともに刺激し合い、共に成長することを「きょういく」としています。子どもは大人が思っている以上に、大人の背中を見て育つものではないでしょうか。今、私達”オトナ”は、子どもたちが未来に希望が持てるような”セナカ”を、子供たちに見せることができているんでしょうか?はたして共に成長していくことができているんでしょうか。大人は今こそ、しっかり現実と向き合い、大人一人ひとりの意識を変えていく時だと考え、様々な活動を展開しているオトナノセナカ。その取り組みと、今後について伺います!

以上のマイプロジェクトを行っている方々が登場するUSTはこちらから!要チェックです!


Live TV : Ustream

Blabo!でオススメのプロジェクトを集めてます!

その間Blabo!では、みんなのオススメプロジェクトを募集しています!

プロジェクトを思い出したとき、または新しく見つけたとき、それとも書きたいプロジェクトは決まっていて時間に余裕があるときに、という方のどなたも、それぞれのタイミングで書きこんでください!もちろん、自分のプロジェクトをそこで紹介したってOKです!

GO! MY PROJECT

こちらでオススメのプロジェクトを募集します!


それでは、いよいよマイプロジェクト月間のスタート!(ワクワク!)


↓現在進行中の企画、みんなで理想の旅を考える企画「旅ラボ」もよろしくお願いします!↓