12/21(木) green drinks Shibuya「ご近所づきあい2.0」を考える

greenz people ロゴ

テーマはアンチ・スモーキング!アニメ作家・森本晃司の新作インタラクティブ・アニメがすごい!

image
Some rights reserved by Valentin.Ottonev

値上げなどもあり、
禁煙がトレンドになっていますね。

経済的な理由や健康上の理由で、
大人たちは禁煙をがんばっているわけですが、
未成年の場合はそうもいかないかもしれません。
それは、ファッションになっているから。

カッコつけたい、オシャレしたい。
そんな気持ちで手を出す未成年は、
ちょっと高くなっても買うでしょうし、
健康のことなんか気にしません。

ファッションではじめたタバコは、
いつしか習慣になり、一生タバコから
離れられなくなる人も少なくありません。

未成年にタバコをやめさせるという
難しい課題に挑むオンライン広告が、
フランスで実施されました。

フランスでつくられたオンライン広告
「ATTRACTION」は、画面を操作したり、
WEBカメラやFacebookと連動したりする、
インタラクティブ・アニメーション。

アニメを制作しているのは、
日本のStudio4℃で、監督は森本晃司さん。
クールな作風のPVなどで人気の森本さんが描く世界は、
妖しくも危険に満ちた匂いがします。

カッコいいものだと思ってタバコを吸うことは、
タバコ会社に命を操られるようなもの。
その気持ち悪さを、
インタラクティブな操作を通じて実感させられます。

アニメの終わりには、
「タバコはこうやってキミを操る」という
情報コンテンツが見られるようになっています。

WEBカメラのあるパソコンがあったり、
Facebookと連動させたりすると
よりリアルなインタラクティブ体験ができますが、
なくても十分、映像として楽しめます。

10分ほどの長さですが、
ぜひ観てみてください!

●Attraction/魅力
www.attraction-lemanga.fr