12/21(木) green drinks Shibuya「ご近所づきあい2.0」を考える

greenz people ロゴ

『みんなで行ぐべ〜!』ニンニク短期留学 in 十和田・青森

7月4日(日)・5日(月)は青森・十和田市へ!

7月4日(日)・5日(月)は青森・十和田市へ!

毎日の生活につかれていませんか?
ゆっくりと気分転換してみませんか?
思い切ったことしてみませんか?

留学でもしちゃいませんか?

自分を高めるために、生活する場所を離れ、時間とお金を使う“留学”。留学と聞くと海外を想像して構えてしまうかもしれませんが、少し考え方を変えるとこんな楽しい留学もあります。その名も、「ニンニク短期留学」。暑い夏を前に、ニンニクで元気になってみましょうか?

(倅)セガレ - 農業に対し、都会のセガレができること -

(倅)セガレ - 農業に対し、都会のセガレができること -

農家に生まれながら農家を継がず、都会で働く農家の息子(セガレ)や娘(セガール)が始めたプロジェクト『(倅)セガレ。同じ境遇の若者が集まって出来たこのプロジェクトでは、実家の野菜を売ったり地元の魅力紹介ツアーを企画したりオヤジの米で酒をつくったりと、活動内容は様々。一昔前では農家の後継者問題とは、非常に暗く深刻なものでしたが、セガレ特有のユーモアで楽しくその活動に取り組んでいます。その中のセガールでデザイナーのカワシマアヤコさんが今、地元青森の名産であるニンニクを通して日本を元気にしようとがんばっています。そのプロジェクト名は、その名も「ニンニクラブ」

青森県十和田市の熟成された黒ニンニク

青森県十和田市の熟成された黒ニンニク

プロジェクト「ニンニクラブ」では、日本唯一のニンニクのファンクラブを発足させ、ニンニクを紹介する事で、ニンニクの名産地・青森から日本の地域社会を元気にすることに取り組んでいます。そしてこの夏、ニンニク生産量日本一の青森県十和田市にて、十和田の魅力を堪能できるニンニク三昧の1泊2日のニンニク短期留学in十和田がされています!

ニンニク短期留学in十和田では、本当においしいニンニク料理を出している飲食店、もしくはこれから出そうとしている飲食店の皆さんに、ニンニクのことをもっともっと知ってもらうために企画されました。しかし、もちろん、飲食店の方だけではなく、にんにくが大好き!という方も参加できます!

こんな方大募集!


   ■ニンニクを使っている飲食店のみなさま
   ■ニンニクが大好きなみなさま
   ■農業に興味がある、農家と話してみたい方
   ■この機会に青森県十和田市に行きたいという方
   ■地元プロジェクトに興味がある方
   ■ニンニクラブとコラボしたいという方!

ニンニクラブのキャラクター「ニンニキュン」

ニンニクラブのキャラクター「ニンニキュン」

ニンニク短期留学in十和田

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
【日時】   7月4日(日)・5日(月)
【集合場所】 八戸駅(青森県)
【集合時間】 AM 10:50
【参加定員】 20人(予定)
【参加費】  ¥12,290 イーニンニク (予定) ※食事・宿泊費込み
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
【 7月4日(日) 】
10:50〜11:20 (八戸駅に集合、十和田市へ)
11:30〜11:50 (開会式)
12:00〜12:40 (黒にんにく製造見学)
13:00〜13:40 (昼食)
14:00〜14:40 (今話題の十和田市現代美術館)
15:00〜16:30 (十和田湖奥入瀬渓流)
17:00〜17:30 (奥入瀬地ビール工場見学)
17:45〜20:00 (地元の農家との宴)
20:30〜     (温泉宿泊)

【 7月5日(月) 】
07:00〜07:45 (東光寺で朝の座禅・ストレッチ)
08:30〜09:00 (朝食)
09:30〜10:00 (上北農産加工 スタミナ源工場見学)
10:30〜11:10 (にんにく収穫体験 & にんにくレクレーション)
11:45〜13:00 ((門外不出の味!?ニンニク料理教室 & 昼食)
13:00〜14:30 (にんにく教授の授業)
14:45〜15:10 (出荷までの作業見学)
15:20〜15:40 (閉会式)
15:50 解散→八戸駅へ

八戸〜東京について
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
新幹線(はやて)の場合
下り 7:36 東京発 → 10:39 八戸着
上り 16:57 八戸発 → 20:08 東京着
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
お問い合わせは、ニンニクラブまで→info[at]ninnic.jp

十和田湖奥入瀬の自然と、収穫時期をむかえるスタミナ満点のニンニクで心も体も元気になれる!

ニンニキュン参上!

ニンニキュン参上!

カワシマさんは言います。「にんにくの流通で農家が元気に。地域が元気に!そして、食べた人も元気になれば!」日本では経済・文化・情報など、大都市がいつも中心になっていますが、このような元気なプロジェクトで様々な地域から日本中が元気になると楽しいですね。夏本番に向けて、スタミナ源であるニンニクに深くふれてみてはいかがでしょうか?


ニンニクラブウェブサイト
http://ninnic.jp
ニンニクラブTwitterアカウント

https://twitter.com/ninnic_love

セガレ・セガールにふれる

ところでニンニクって?