12/21(木) green drinks Shibuya「ご近所づきあい2.0」を考える

greenz people ロゴ

グリーンライフを楽しむためのオススメiPadアプリ10選

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by el clinto.

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by el clinto.

先月末、日本でも満を持して発売されたアップル社のタブレット型端末「iPad」。大きな画面でウェブ閲覧やメールの送受信ができるのはもちろん、写真・動画・ゲーム・電子書籍など、様々なエンタテインメントが楽しめるとあって、世界中で人気を集めていますね。しかし、iPadの活躍範囲はこれらにとどまりません。こちらでは、グリーンライフをエンジョイするためのiPadアプリをご紹介しましょう。

1. 省エネルギー

greenz/グリーンズgreen_ipadapp2

iPadには、家庭で省エネルギーを実現するためのアプリケーションがリリースされています。たとえば、遠隔操作でPCをシャットダウンできる「Off Remote」(無料)や、照明・オーディオ・ビデオ・セキュリティシステムなど、家庭にある電化製品をiPad上で制御できる「Control4」(無料)、家庭のエネルギー消費量を表示してくれる「Energy UFO+」(無料)などをつかえば、家庭の消費エネルギーをiPad上でコントロールすることができますよ。また、再生可能エネルギーのためのシミュレーションアプリなんていうのもどうでしょう?「Solar Panel Advisor」(230円)は、太陽光発電のシミュレーションツール。iPadの画面を太陽光パネルにし、太陽の傾きや光の強さに応じて、どれだけのエネルギーが発電できるかをシミュレーションしてくれます。

2. ガーデニング/家庭菜園

greenz/グリーンズgreen_ipadapps_5

緑のある暮らしは、心を癒し、和ませてくれますね。丹精込めて作った野菜・果物の美味しさも格別です。しかし、実際、ガーデニングや家庭菜園を自分でトライするとなると、「どうやっていいのかよくわからない」という壁があるのも事実。そこで、オススメなのが、「Plants Pro」(600円)。家庭菜園のためのステップがTo Doリスト化されており、ひとつひとつタスクをこなしていくことで、実際の作業を進められる仕組みになっています。また、庭園植物データベース「Garden Plants」(115円)を参照すれば、1000以上の投稿から、知りたい植物の情報をチェックすることができますよ。庭やちょっとした畑などで本格的に家庭菜園をしたい人には、「Garden Tracker」(600円)が便利。菜園のレイアウトをiPad上で作ることができます。

3. その他

豪華な映像とともに世界中の天気予報をチェックできる「Weather HD」(115円)は、画面が大きいiPadならではのアプリケーション。空の雄大さや美しさを楽しむというだけでも、一見の価値ありです。一方、iPadは、不用品のリユース推進にも活躍しそうです。米国の老舗コミュニティサイト「Craigslist(クレイグスリスト)」ではiPadアプリ「Craigslist」(無料)が登場。「譲ってください・譲ります」コーナーで、思わぬレアものを発見できるかもしれません。また、米カーシェアのZipcarでは、自動車の検索から予約、カギの開け閉めまで、iPadアプリ(無料)でできるそうです。

これらのアプリケーションはまだほんの一部。今後iPadユーザが増えるにつれ、私たちの生活をより楽しく豊かにしてくれるアプリケーションもどんどんリリースされることでしょう。このような「ツール」をうまく使いこなし、自分らしいライフスタイルを持続可能なものへと少しづつチェンジしていきたいですね!

【まとめ オススメiPadアプリのリスト】

・ 「Off Remote」(無料)
・ 「Control4」(無料)
・ 「Energy UFO+」(無料)
・ 「Solar Panel Advisor」(230円)
・ 「Plants Pro」(600円)
・ 「Garden Plants」(115円)
・ 「Garden Tracker」(600円)
・ 「Weather HD」(115円)
・ 「Craigslist」(無料)
ZipcariPadアプリ(無料)

アップル社のタブレット型端末「iPad」について調べてみよう。

OLPCが開発中のタブレットPC「XO-3」について調べてみよう。