読者のみなさんにお願いです。greenz.jpを寄付でサポートいただけませんか?

greenz people ロゴ

さらば、私の思い出よ。指輪を送ると参加できる新しい社会貢献「good by rings」

greenz/グリーンズ good by ringsCreative Commons. Some Rights Reserved. Photo by Hoggheff aka Hank Ashby aka Mr. Freshtags

女性なら(男性も?)思い出の指輪が1つや2つはあるだろう…いや、あるはず。

しかも、思い出はハッピーなものばかりとは限らない。別れてしまった彼との思い出を封印するかのごとく、思い出の指輪も家のどこかにひっそりとしまってあるのでは?

悲しい思い出のある指輪は、捨てるのはさすがに忍びないし、だからといって身に付ける気にもなれないものだ。中には「物には罪は無いから」と言って、涼しい顔して使い続ける人もいるだろうけど、多くの人は思い出の指輪の扱いには困っているのではないだろうか。

そんな行き場の無い “指輪” と “思い” をどちらも解消してくれるのが「good by rings」だ。

greenz/グリーンズ good by rings

good by ringsは、指輪を集めた資金で社会貢献するプロジェクト。good by ringsに指輪を送ると、その指輪を金属として換金し、社会貢献活動を行っている団体へ寄付してくれる。指輪を送る時に、自分がどの活動を支援したいか、以下の6つの中から選ぶことができる。

教育:世界中の人々が平等に教育を受けられるように取り組む活動
医療:災害、紛争、エイズなど医療を必要とする人々への支援
女性の自立:女性の教育支援、本来の力を発揮できる環境づくり
こども:途上国のこどもたちを病気や貧困から救う活動
動物:絶滅の危機に瀕している野生動物の保護
環境:森林減少を食い止める活動支援

活動の支援先は、貧困の根源の解決に向けて「HIV/AIDS」「女性や子ども」に焦点をあてた活動で途上国の人々の自立支援を行っている「ケア・インターナショナルジャパン」と、途上国に学校や図書館など教育に必要な施設を作っている「ルーム・トゥ・リード」。支援先は今後増やして行く予定だそう。

参加方法は、WEBサイトのフォームから申込み、PDFファイルをダウンロードして印刷して郵送、匿名でいきなり郵送の3つから選べる。冒頭では女性目線で書いたけれど、もちろん男性からの指輪も受付OK。

指輪は金属製のものであれば、傷があろうが、名前が刻印されていようが、愛のメッセージが入っていようが、どんなものでも受け付けてくれる。指輪だけじゃなくてピアスやネックレスも送りたい、という人もいるかもしれないが、現在のところ受け付けているのは指輪のみ。

集まった指輪は1ヶ月毎に換金・集計されて、それぞれ希望の支援先に寄付される。入力フォームを送信しただけの場合はキャンセルができるが、指輪を送ってしまった後ではキャンセルができないので、思い出の詰まった指輪の場合は、後悔しないようにじっくりと考えてから送ろう。

greenz/グリーンズ good by ringsCreative Commons. Some Rights Reserved. Photo by vgm8383

これまでは自分を幸せにしてくれた指輪が、これからは誰かの幸せのために使ってもらえる。行き場の無くなった思い出の指輪(ring)も、新しい幸せの連鎖(ring)の一部になると思えば、悲しい気持ちもほんの少しは癒されそう。

たった1つの指輪に翻弄される物語もあるくらい、指輪には何かと逸話がついて回る。good by ringsは、指輪をめぐる自分の物語を社会貢献で終わらせてくれる、新しいピリオドのカタチなのだ。

指輪を「good by rings」に送りたい!