包装紙や紙袋がオリジナル封筒に早変わり。無印良品の手作り封筒テンプレート

greenz/グリーンズ envelope_top
Creative Commons, Some Rights Reserved, Photo by madhvixr

「いつか使おう」と、ため込んでしまいがちな包装紙や紙袋。カラフルなものや、好きなお店のものは、資源ゴミに出すのも忍びない。かといって、しまい込んでいてもしようがない……。そんな悩みを解決してくれるグッズを見つけた。

そのグッズとは、「手作り封筒テンプレート」。無印良品の商品である。

greenz/グリーンズ muji_emvelope_template
無印良品ネットストア

用意するのは、A4サイズの紙、ハサミ、糊、鉛筆だけ。あっという間にオリジナル封筒ができてしまう。

つくり方は、とてもカンタン。

greenz/グリーンズ howto
無印良品ネットストア
1. テンプレートに沿って、鉛筆で紙を型取り
2. 型取りした線に沿って、ハサミで紙を切り抜き
3~5. 紙を折って、糊づけすれば、完成!

さらに凝りたい人には、2枚仕立ての封筒が作れてしまうテンプレート、「手作り封筒屋さん」がオススメ。こちらは、楽天市場で購入可。

greenz/グリーンズ starbucks?envelope
楽天市場
2枚仕立てで、よりオリジナルな封筒に。

greenz/グリーンズ variations
楽天市場
オリジナル封筒のアイデアは沢山。

同じコンセプトで、ポチ袋サイズや、CDサイズも。

秋の夜長、オリジナル封筒づくりで、エコに小さなアートを楽しんでみては?

ちょっと大きめの手作り封筒テンプレートはこちら



今年は10/15(木)! greenz.jpはBlog Action Dayを応援しています!