読者のみなさんにお願いです。greenz.jpを寄付でサポートいただけませんか?

greenz people ロゴ

WordPressユーザー注目!ついに登場した社会貢献ウィジェットSocialVibeを徹底解説

SocialVibeのサイトより

SocialVibeのサイトより

自分でブログ形式のサイトを作ろうというブロガーにとっていまやデファクト・スタンダードになりつつあるのがWordPress。かく言うgreenzもこのWordpressを使ってサイトを作っている。オープンなフォーマットにさまざまなコントリビューターがテーマやウィジェット(ブログパーツのようなもの)を開発しており、ユーザーは簡単にデザインを変えたり、さまざまなウィジェットを導入したりすることができるのがWordpressの大きな利点の一つだ。

だが、これまで社会貢献に使えそうなウィジェットというのがなかなかなく、paypalでのdonation(寄付)のウィジェットを使って自分で寄付を募るくらいしかやることがなかった。しかし、ついに簡単に寄付が出来るウィジェットが登場!意識の高いWordpressユーザーにはこの上ない朗報です。

あ、facebookやmyspaceでも使えるので、Wordpressなんて使わないという人でも大丈夫。

このウィジェットはSocialVibeというもの。ユーザーはSocialVibeに登録し、貢献したい活動(Causeという)とスポンサーを選択してウィジェットを貼り付ければ、来訪者の数に応じてスポンサーがCauseに寄付を行う。ブロガーにも来訪者にも負担がないシステムで、来訪者はそのウィジェットを通して寄付をする活動について知識を得たり、SocialVibeを通してどれくらいの寄付が行われているかを知ることができる。

寄付の対象となるのはWWFWorld Food Programのようなメジャーどころをはじめとして約50、教育、環境、平和・人権などにジャンル分けされているので、本当に貢献したい活動をじっくり探すことができる。

スポンサーに名を連ねるのはロレアルCWといった大企業が中心で、広告の作りはしっかりしていてセンスもいいし、好きな企業、広告を選ぶことができるのでサイトデザインの邪魔になることもない。

さて、ここまで説明したところで、せっかくなのでこのSocialVibeのウィジェットをあなたのサイトに張ってみましょう。

まずはSocialVibeのサイトのサイトに行く。

greenz/グリーンズ socialvibe1

“Get Started”をクリック、必要事項を入力して“Join”をクリックすると、さっそくCauseの選択画面になる。

greenz/グリーンズ socialvibe2

これは募金先を選ぶところ、たとえば“Environment”ジャンルを見ると、WWFやSurfrider Foundationなどがリストアップされ、これまでに募金された額も表示されている。

Causeを選択したら、次はSponcerの選択画面。文字通りスポンサーを選択する。ここで選択したスポンサーの広告が表示されることになる。
CauseもSponcerも登録後でも変更できるので、とりあえず興味を魅かれたものを選んでおこう。

greenz/グリーンズ socialvibe3

次はウィジェットのカスタマイズ、色や大きさを選択し、広告の下に表示するメッセージを書く。日本語は使えません。

greenz/グリーンズ socialvibe4

これでウィジェットの編集は終了“Add it”をクリックし、“others”タブを選択すると、貼り付け用のコードが表示される。このコードはメモ帳か何かにコピペして保存しておこう。

さて次にやるのはWordpress側の設定、Wordpressの管理パネルに行き、プラグインでSocialVibeを検索し、インストールする。そのあとで「外観」に行くと、「SocialVibe – Options」という項目が表示されるのでこれをクリック。

ここで“Post the code SocialVibe gives you here and click extract. Then click save values to widget to display your cause.”と書いてあるテキストエリアにさっき保存したコードを貼り付け、右のExtractをクリック、そしてそのままSaveをクリックする。「外観 > ウィジェット」でSocialVibeを挿入したい場所にドラッグすれば出来上がり。

難を言うならば、ウィジェットのカスタマイズ性が低いところだろうか。同じ形を拡大縮小するだけでなく、縦長とか横長といった形も選べたりすると、サイトにフィットしやすくなって便利なのだが。

まあ、とにかくWordpressユーザーの皆さんはふるって社会貢献を!

SocialVibeで社会貢献!