greenz people は、ほしい未来をつくる仲間たちです。

greenz people ロゴ

ついに、ダースベイダーもエコ宣言!?

グリーンな時代の流れに逆らえず、
ダースベイダーもエコになったようです。

でも、たった一日だけ。

20090402-00.jpg

1時間だけ、みんなで電気を消すアクション、
「60 EARTH HOUR」が
今年もオーストラリアを中心に、
3月28日に実施されました。

「60 EARTH HOUR」は、
毎年面白いキャンペーン展開をしています。
これは、WWFオーストラリアが実施した
「Darth Fladder」キャンペーンの
一環として送られた絵はがきです。
ファンシーな表面の裏には、こう書かれています。

20090402-01.jpg

Join the forces of darkness
and save the planet.

The dark side needs your help.

on March 28.from 20h30 to 21h30,to save the planet.
Join in,stop into the dark and
tell your friends to take part too.
Save the planet by simply switching off the lights.

(闇のフォースの仲間になって、地球を救おう。

 闇はあなたの協力を必要としています。

 3月28日の20:30から21:30まで、
 地球を救うために闇の世界に加わりましょう。
 お友達もお誘いください。
 地球を救おう。まずは、
 明かりを消すという簡単なことから。)

キャンペーンでは、Darth Fladderが
SNSで日記を書くなどしてるんですね。
バカバカしいけど、手が込んでます。

仏教で、「悪人正機」という言葉があります。
悪いひとほど、悔い改めれば
正しい行いができる可能性がある、
というような意味だと思います。

このキャンペーンの「ダークサイド」には、
環境に対してネガティブな人ほど、
変われば大きなパワーをもつと
いうことを感じさせます。
世界に本物のDarth Fladderが現れることを願います。

●Darth Fladderのマイページをのぞいてみる

●EARTH HOURの公式ページに行く