\インターン募集中/greenz peopleコミュニティを一緒に育てませんか?

greenz people ロゴ

木を植えるブログパーツ「gremz(グリムス)」が一周年!今ならエコなプレゼントも当たるぞ。

greenzのページ右下でYOSHの木が育成されているのをご存知?この木は、記事が公開されるたびにひそかに成長を続けている。

YOSHの木

10/5時点のYOSHの木(3本目!)

これは、gremz(グリムス)という“ブログで育て植林する”ブログパーツ。ブログパーツとして貼り付けると、自分の苗木が表示され、ブログエントリー(投稿)のたびにぐんぐん成長する。大人の樹へ成長すると、グリムスの提携NGOを通し、実際の森へ苗木を植樹することができるという仕組みだ。

おもしろいのは、その成長パターンがなんと3,000以上も用意されていること。ただ大きくなるだけではなく、ブログの更新頻度やワードによって成長スピードや様子が変化していく。

成長の様子

たとえば、「gremz」という単語とともに環境問題に関するエコワードをブログに書き込むと、特別な効果が出現するお楽しみも用意されている。そのエコワードや効果はすべて内緒にされているので、気になるエコワードで思わぬ効果が表れるかも!
そのほかにも、幻の木プレミアムブログパーツもなど、遊び心満載の仕掛けが用意されているので、ぜひ試してみよう。

そんなグリムスがこの10月、1周年を迎えた。これを記念してプレゼントキャンペーンを開催中!

gremz_present.JPG

ご覧のとおり、「ソトコト」定期購読1年分(左上)や、マザーハウスのバッグ(右下)など、greenz読者にとって魅力的な商品が多数用意されているが、その応募方法がまたグリムスらしい「キーワード」方式。グリムスのブログパーツをブログに張り、ブログ記事に「gremz(または、グリムス)」「キーワード」「ほしいプレゼント名」の3つを書くだけで応募完了。あとは当選のメールが届くのを待つのみ。キーワードは、サイトの中にヒントが散りばめられているので、さっそく見つけてエントリーしてみよう。応募は10月13日までだから急いで!

この1年間でグリムスの登録ブログ数は2万件を超え、3回にわたってモンゴル自治区などに計800本の植林が行われた。植林の様子はサイトに掲載されていくので、自分のブログエントリーが植林につながっていく様子を実感できる。

実はこのグリムス、普通のサラリーマン5人で運営しているというから驚き。彼らの熱意が世界中に木を植えているのだ。このたび、Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2008の一般の部「ウェブコンテンツ部門」にもノミネートされ、ますます勢いを増すグリムス。その奮闘記はぜひスタッフブログでご一読を!

ブログパーツ「CO2Stats」の記事で紹介したとおり、ブログを書くことは、それだけの電力を消費し、CO2を排出していることになる。その行為が一方で植林につながるとしたら?ブログエントリーを楽しみながら植林、あなたも参加してみませんか?