\いまだけ入会特典/ People’s Books バックナンバープレゼント

greenz people ロゴ

【カンヌ広告祭2008から(2)】日本の環境コミュニケーション大健闘!

販売促進についての部門
「プロモ・ライオン」では、
日本の環境広告が二つ受賞しました。

まずはゴールドを受賞した
日本野鳥の会の「VOICE OF ENDANGERED BIRDS」。
こちらはgreenzでも速報で詳しく紹介されてましたね

20080622-00.jpg

残しておきたい野鳥の声を
ミックスして収録したレコードを
アナログレコード店で販売し、
DJや音楽好きの若者にアピールする、というもの。
野鳥と若者という、およそ結びつかない関係に、
クールなアウトプットで新しいつながりを
作っていったところがナイスですね。

そして続いてはシルバーを受賞した
NTTレゾナントの
SOCIAL MEDIA SAVE THE EARTH」。

fbc0720d913d4118077a8447edc22568.jpg

メンバーが30人ごとに増えるたびに珊瑚を植え、
その模様がネットで見れるようになるという、
SNSのキャンペーンです

これまでに約66000人以上の人が参加し、
すでに1800本を超えるの珊瑚が植えられた
というからすごいですね。
(植える人、大変だっただろうなあ。)

環境に対する意識が消費者に広まっていくことで、
今後も環境と販売促進を結びつけるキャンペーンが
これからも増えていくんでしょうね。