読者のみなさんにお願いです。greenz.jpを寄付でサポートいただけませんか?

greenz people ロゴ

勝っても負けてもホロ苦い? コーヒーの薄皮からできた「エコオセロ」が登場!

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by Noah Bulgaria

Creative Commons. Some Rights Reserved. Photo by Noah Bulgaria

永遠の定番対戦ゲーム。オセロ。勝負に負けて星一徹バリにオセロ盤をひっくり返した記憶がある者も数多いだろう。そんなオセロがついにエコ化した。それが、コーヒー豆の薄皮からつくられた「エコオセロ」だ!

「エコオセロ」は、コマも盤もコーヒー製造時にでる薄皮「シルバースキン」を主原料にポリプロピレンと混ぜ合わせて製造。シルバースキンは、コーヒー会社の老舗キーコーヒーが提供しているとのこと。
コマと盤もコーヒーの香りがほんのりとただよって来そうな、意趣深いテイストの色使い。原色ベースのノーマルオセロよりも、数段オトナっぽさが増した印象だ。可燃ゴミとして捨てることのできる「エコオセロ」は税込み3,675円。

また、販売元のメガハウスでは「シンプルエコプロジェクト」ラインナップとして「エコアンバランス」「エコABCパズル」なども発売する予定だ。

ただ1つ残念なのは、エコオセロに用いられたコーヒーがちゃんとしたフェアトレードコーヒーかわからないこと。いくらオセロがエコでもコーヒー生産者が不当な収入で働かされていては意味がないのだ。今後はそこんとこまでフォローしてくれることを願おう!