\いまだけ入会特典/ People’s Books バックナンバープレゼント

greenz people ロゴ

「JUICE」がテーマのデザインカンファレンス

Doors of Perception」は、1993年からスタートしたデザインとイノベーションをめぐるカンファレンス。オランダが発祥で、現在では世界を舞台に、毎年興味深いセッションが行われています。

その9回目となる「Doors of Perception 9」が、来年2月28日から3月4日までニューデリーで開催!テーマは「JUICE: FOOD, FUEL, MEANING」、「食」「燃料」「意味」をめぐって、さまざまなプロダクト、サービス、マテリアルについての議論が繰り広がれるとのコト。インドに行くには、ちょうどいいきっかけになりそう?


Doors of Perception 9: JUICE: FOOD, FUEL, MEANING

Food continuously circulates through the landscape into our homes and bodies organizing our calorific, symbolic and social energies. Juice, the essence of food, can also mean credit, electricity, access, flavor and love. The topic of food, as product as well as service, as metaphor as well as material, as energy as well as connectedness, will preoccupy us at Doors of Perception 9. The encounter will be held in New Delhi from 28 February to 4 March 2007.

via: free-soil.org