ママンテラスで優雅な夕食を

ママンテラスで優雅な夕食を

今回のBeGood Cafe講演会のために、出版物をはじめとし、時間をかけて準備してきたが、終わってしまうと夢のよう。人生もしょせんこんなものかも、と思う。まずは参加者も多く、盛会だったのでなによりだ。でもこれで安心していることはできない。アレックスジャック氏(マクロビオティックの啓蒙者、ジャーナリスト。詳しくは過去の記事「マクロビオティック啓蒙者の来日」を参照のこと)との講演旅行はこれからだ。

つぎの日は朝早くから奈良へ出かけた。奈良ではワンピースフルワールド日本代表の大場先生が私たちを迎えてくれた。その日は一日、奈良観光にお付き合いくださり夜は大場先生が手配して下さった旅館でゆっくり休ませていただいた。
次の日はいよいよ大阪へ移動しての講演会だった。ここは会場の関係もあり50人以内の会だったが、参加者の方は熱心にメモをとっていた。ママンテラス(大阪のマクロビオティックレストラン)の若いスタッフも総出で活気あふれる会となった。

夜はママンテラスで夕食をごちそうになる。ここの料理長は私のクラスの1期生である三浦君だ。一品一品がとても美しく、おいしい料理に、もの静かなアレックスはいちいち大げさなコメントはしないものの、内心びっくりしていたに違いない。アメリカのマクロ料理はボリューム重視なので、はっきりいって繊細さで日本のマクロ料理にはかなわないのだから。あなたも大阪を訪れる時には、ぜひママンテラスにお立ち寄りください。

気軽に食べられる価格のランチも
reporteditright_439
器や盛り方も美しい
フランス料理のような盛りつけだ
スイーツも数多く用意されている