\12周年、タグラインをリニューアルします/

7月16日からgreenz.jpのタグラインは「ほしい未来は、つくろう。」から「いかしあうつながり」に変わりました。

詳しくは編集長鈴木菜央のコラムを読んでもらえると嬉しいです。

7月16日、greenz.jpのタグラインは「いかしあうつながり」に変わりました。

greenz people ロゴ

京都の名水おいしいな

京都の名水おいしいな

わが家は京都の西、松尾という場所にあって
家のすぐ裏が山、川も近くて静かなところです。
歩いて0分のところには
「月読尊」を祭っている月読神社(通称:つきよみさん)と
「お酒の神様」として知られてる松尾大社(通称:まつおさん)があります。

京都の人って神社に“さん”をつけて親しげに呼んでいる。
(天神さん、弘法さん、御霊さんなどなど。)
それだけ生活と結びついてるんでしょうね。

私と子どもは、ほぼ毎日どちらかの神社であそんでいます。

境内に落ちている小石や枝、
ころがっているドングリ、
小さな生き物(最近はカマキリやトカゲによく出会う)
を発見してはじーーっと観察している。

子どもはおとなよりも地面に近い目線をもっているから
いろんなものをみつけてくれる。
一緒にしゃがんでいると、とても楽しい。
“目線を合わせる”
小さなことだけれど、心の高さも近くなって
いつもより心が通じているなぁと感じるときです。

reporteditleft_392
松尾大社。通称、松尾さん
松尾大社の延命長寿の名水「亀の井」

月読神社から徒歩5分の
松尾大社の境内には名水が湧いている。
訪れた人々はペットボトルにせっせと貯めて持ち帰っています。
(行列ができるほど)もちろん私たちもよく汲みに行ってます。

冷たくて、クセのない味。
この名水でご飯を炊くと
味がぜんぜん違うッ!いつもの2倍おいしくなる!
“すごいなぁ、水の力”とあらためて感動する。
誰かが言ってた言葉“水を変えると人生が変わる”と。
なんでも、体内の水分量は70%以上だから。

いい水をとっていると、人生が素敵になっていくらしい。
うん、やっぱり今日も亀の井に水をくみにいこう!
そして、それを飲んでいい一日を過ごすのだ。