ISSUE

中部

infoグリーンズからのお知らせ

popularわたしたちエネルギー

電気もやる気も元気も、ある時はあるように、ない時はないように過ごすだけ。 愛知県豊田市で暮らす、下野智子さんの良い加減なオフグリッド生活

SHARES 平川 友紀 writer
5 days ago

popularものづくり

新たな伝統が生まれる瞬間に立ち合おう。伝統工芸のまち・富山県高岡市で次々とイノベーションが起こる理由(後編)

SHARES hidaemi writer
6 days ago

popularものづくり

伝統を守りながらも革新していく。イノベーションが生まれるまち・富山県高岡市がいま面白い!(前編)

SHARES hidaemi writer
2016.09.21

popularわたしたちエネルギー

モットーは、「てきとー」と「いいかげん」。わたなべあきひこさんの、肩肘張らない地給知足生活のススメ

SHARES Naoko Takahashi writer
2016.09.20

popular暮らしのものさし

”所有”から”共有”の時代へ。臼井健二さんが「足る足る号」で叶えた、自立型のミニマムな暮らしを体験してきました!

SHARES Naoko Takahashi writer
2016.08.25

issue☆日本と世界のソーシャルデザイン まちづくり

市民のほしい未来づくりに、テクノロジーはどう寄り添えるのか。「CIVIC TECH FORUM 2016」より、金沢市におけるシビックテックを話し合ったセッションをレポート!

SHARES Haruka Mukai writer
2016.07.12

popularわたしたちエネルギー

ファシリテーションは一部の人だけのものじゃない。まちの自治に“対話”を取り入れるために、いま富山県氷見市が進めていること

SHARES 甲斐 かおり writer
2016.06.01

issue☆日本と世界のソーシャルデザイン

廃れていくものの中にも、これからの時代に必要なものがある。氷見の最後の船大工・番匠光昭さんが託す、未来のあなたへのタイムカプセル

SHARES 寄稿者 writer
2016.05.14

popularまちづくり

地域おこし協力隊を卒業しても、その地域とともに生きていく。富士吉田のゲストハウス「hostel&salon SARUYA」共同代表・赤松智志さんに聞く、人任せにしないまちづくり

SHARES 西村 祐子 writer
2016.05.09

popular☆日本と世界のソーシャルデザイン

職能×社会問題×ワクワク=ど真ん中! 富山の「ど真ん中名刺プロジェクト」山科森さんに聞く、自分だけの天職の見つけ方

SHARES 寄稿者 writer
2016.02.28

popular暮らしのものさし

軽トラの荷台に“家”をつくり、大工仕事を学び始めた手塚純子さんは、人生のテーマの根底にあるのは「自由」だと言います。昭和の家から考える“地域の未来”とは?

SHARES 寄稿者 writer
2016.01.13

popular暮らしのものさし

暮らしも、道具も、食べ物も。増村江利子さんの“つくる側”に回る暮らしと、まちはつくらない、まちづくり

SHARES 石村 研二 writer
2015.12.24

popularまちづくり

地元を面白くしたい人、この指とまれ! まちづくりの先生と地域のことを学び直す「まちの教室」瀧内貫さんの考える”深く生きる大切さ”

SHARES 前田 有佳利/だり writer
2015.10.16

popular暮らしのものさし

東京ときどき新潟。都市の暮らしを捨てずに、ふたつの地元を持とう! “ダブルローカル”を提唱する、越後妻有の民家をリノベーションして生まれたカフェ&ドミトリー「山ノ家」

SHARES 増村 江利子 writer
2015.10.14

issue☆日本と世界のソーシャルデザイン

野遊びをしながら好きなものをつくり、楽しみながら生きる力をつける。「スノーピーク」伊豆昭美さんが提案する、“もっと身近なアウトドア”

SHARES 青木朋子 writer
2015.09.25

issueものづくり

小さな町工場から一企業へ。富山県高岡市で全国各地から多くの若手職人を集め、鋳物づくりの未来を背負う「株式会社 能作」

SHARES 寄稿者 writer
2015.09.21

popularわたしたちエネルギー

地方創生とは市民の自立。行政でなく“市民”がまちのことを決める自治の先進地、静岡県牧之原市に学ぶ、これからの地方自治体のあり方

SHARES 甲斐 かおり writer
2015.09.08

issueまちづくり

古民家(co-minka)を拠点に卒業生とのコラボもスタート! 今年もやります「河和田アートキャンプ2015」(第四回)

SHARES 谷崎 テトラ writer
2015.09.03

popularまちづくり

「やりたいこと」と「やるべきこと」のバランスを地域で学ぶ。
大学1年生から活躍できる「河和田アートキャンプ」って知ってる? (第三回)

SHARES 谷崎 テトラ writer
2015.09.02