\「Power to the ピープル」の活用方法/

こんにちは!グリーンズの正太郎です。このページでは、2017年5月に始まったgreenz peopleの「ほしい未来づくり」をサポートするプログラム「Power to the ピープル」の活用方法について説明します!

「Power to the ピープル」は、これまでグリーンズを応援してきてくださった「greenz people」のみなさんを、今度はグリーンズが応援していくプログラムです。ゆくゆくは、ピープルのみなさんが持っているさまざまなパワーが循環するようなコミュニティにしていきたいと構想しておりますが、まずはグリーンズが持っているパワーをおすそ分けしていきたいと思います。

目次
1.グリーンズ原宿オフィスの利用について
2.greenz.jp上へのイベント掲載について
3.green drinks Tokyo 参加費50%OFFについて
4.グリーンズの学校 受講料10%OFFについて
5.greenz.jp連載「greenz peopleの狼煙」への取材掲載について

1.グリーンズ原宿オフィスの利用について

渋谷区神宮前2丁目に構えているグリーンズのオフィスを、休日限定でピープルのみなさんに開放いたします!例えば、

・自分が関わるプロジェクトのメンバーを集めて、週末ミーティングを開始するスペースがほしい
・「オフグリッドな暮らし」をテーマにした、ワークショップイベントの会場を探している

など、ピープルのみなさんが「ほしい未来をつくる」活動をする場所として、グリーンズオフィスを貸し出します!

オフィス利用は以下のステップに従ってください。

(1)オフィスのカレンダーで空いている時間を探す
オフィスの利用可能日は、申請日から先45日以内の土曜日、日曜日のみとなります。
下のカレンダーから空いている時間を探してください。

(2)利用したい時間が決まったら、google formsから申請する
こちらのリンクから、google formsに必要事項を入力してください。

(3)グリーンズ事務局で内容を判断したのちお送りする予約確定メールと、利用マニュアルを確認する
google formsを入力いただいた後、予約確定メールとオフィス利用のマニュアルを事務局からお送りします。

(4)利用前後、グリーンズ事務局に連絡をする
利用時間の前、終了後に、事務局宛に一言ご連絡いただけると、スタッフが安心します。

2.greenz.jp上へのイベント掲載について

ピープルのみなさんが運営に携わっているイベントやクラウドファンディングの情報をgreenz.jpに掲載して応援します!イベント情報は、greenz.jpのこちらのページに掲載されます。

ピープルのみなさんが開催するイベントの集客や、クラウドファンディングのPRの一助となれれば幸いです。

 

イベント掲載は、以下のステップに従って申請してください。

(1)google formsに必要な情報を記入する
こちらのフォームに必要な情報を入力してください。

(2)グリーンズ事務局からの掲載連絡を待つ
イベントが掲載されましたら、グリーンズ事務局よりご連絡いたします。
greenz.jp掲載だけでなく、スタッフがグリーンズtwitterアカウントでの拡散と、Facebookピープルグループ内での共有で、できる限りの応援をしたいと思います◎
 

3.green drinks Tokyo 参加費50%OFFについて

グリーンズが主催するgreen drinks Tokyo。ピープルの方は半額でご参加いただけます!
イベントスケジュールは、こちらからご確認ください。

4.グリーンズの学校 受講料10%OFFについて

グリーンズの学校にもピープル割が適用されます!「ほしい未来」をつくるための学びと実践の場に、どしどしご参加くださいね。

5.greenz.jp連載「greenz peopleの狼煙」への取材掲載について

グリーンズのwebマガジンgreenz.jpで、greenz peopleのみなさんの想いを届け、ほしいつながりのきっかけをつくることを目的とした連載「greenz peopleの狼煙」が、本格始動しました!

そこで、この連載に登場し、”狼煙”を上げたいgreenz peopleの方を、大募集いたします!
・お名前
・メールアドレス
・活動内容
・上げたい狼煙(こんな人とつながりたい!など、今のあなたのニーズ)
こちらのフォームまでエントリーしてください。

応募してくださった方につきましては、ひとりひとり、編集部でじっくり拝読させていただきます。そして取材させていただく場合は、こちらから改めて、ご連絡させていただきます。
※応募いただいても、必ず記事になるというわけではありませんので、予めご了承ください。

応募は、既にプロジェクト等を始めている人だけではなく、まだまだ立ち上げに至っていない方も、モヤモヤの途中でも、もちろんOKです。ピープルの皆さんの活動を全力で支援するこの連載を、ぜひ最大限に活用してくださいね。