EVENT震災復興 防災

4 years ago - 2012.02.09

-

SHARES  

Campfireで史上最速レベルのスピードで資金調達に成功!非常食の定期購入サービス「yamory」 [CAMPFIRE]

yamory

先月の1月17日は、阪神淡路大震災が起こって17年目という日でした。昨年の東日本大震災が起きてからは、約10ヶ月の月日が経過しています。20年という期間の間に大きな震災に複数回見舞われています。

どれだけの人が震災への備えができているでしょうか。震災はいつ訪れるかわかりません。日頃から防災を意識し、備えておくことが求められます。greenz.jpでは防災を日常的に意識させるプロダクトなどの紹介を行ってきました。今回紹介するのは、防災グッズの中でもとくに重要な非常食の課題を解決しようというサービスです。

非常食定期宅配サービス yamory from Yuki Furukawa on Vimeo.

yamory」は3日分の非常食を1セットにして、半年ごとに定期的に宅配するサービスです。これにより非常食であるにもかかわらず、一度購入した後ずっとしまったままになっていて、いざ必要なときにはもう消費期限が切れてしまい、本来の役割を発揮できなくなっている、ということはなくなります。

ライフラインの復旧や支援物資の到着までに、最低3日かかると言われており、そのため、定期的に送られてくる量は3日分となっています。期限が切れてしまう、という欠点のほかに、非常食は美味しくないという欠点があります。yamoryでは栄養のバランスや、味にも配慮した非常食のセットを考え、下の画像のようなメニューを非常食セットとしてユーザーに提供します。

yamory_menu

サイト上の申し込みフォームから申し込みを行い、お金を振り込むと非常食セットが送られてきます。その後は半年ごとに新しいセットが送られてくるという仕組みです。

yamory_flow

定期購入型の災害対策グッズを購入すると、定期的に災害への対策のことがリマインドされることにもつながり、防災意識が根付いていくことにも一役買うかもしれません。

2月8日に yamory はサイトオープンと同時に、Campfireでプロジェクトを掲載し、なんとわずか一日でプロジェクト達成金額に到達してしまいました!Campfireでの史上最速レベルのスピードでサクセスに、ソーシャルメディア上では yamory の話題が盛んに飛び交っていました。

もう資金調達額に到達しましたが、まだまだパトロンになることは可能です!yamoryのコンセプトに共感された方はプロジェクトのパトロンになってみてはいかがでしょうか。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ