EVENT

1 year ago - 2015.01.21

- 2015.01.24

SHARES  

【イベント】1/24(土)地域の未来を創る仕事「WORK FOR 東北」説明会

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


head

東日本大震災からまもなく4年。復興の中心は産業振興、コミュニティ再生へと移りつつあります。復興の加速に向け、被災地の自治体や公的団体では、これらの分野を担う民間出身の人材を求めています。

例えば、地元の事業者とともに、物産の商品開発や販売促進に取り組む。観光振興やUIターンの促進など、地域に人を呼ぶ方法を考える。住民と一緒に、地域コミュニティの課題を解決する。

あなたの発想や頑張りが、東北を再生し、地域の未来を作る原動力になります。「東北の地域づくりに貢献する」仕事について、一緒に考えてみませんか。

「地域の未来を創る仕事「WORK FOR 東北」説明会」
【日時】
2015 年1月24日(土) 14:00~16:30 (受付開始13:30)

【会場】
日本財団ビル2階会議室

【住所】
東京都港区赤坂1-2-2

【参加料】

【定員】
50名

【申込み先】
お申し込みフォームより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

【主催】
日本財団

【協力】
株式会社リクルートキャリア

【運営】
「WORK FOR 東北」事務局
(日本財団、一般社団法人RCF復興支援チーム、NPO法人ETIC.、NPO法人HUG)

【タイムテーブル】
13:30 開場(受付開始)

14:00 開会
第1部「WORK FOR 東北」のご説明

14:10 第2部 パネルディスカッション
[テーマ]
地域課題を解決するためのノウハウとは?

[パネリスト]
菅野 孝明氏(浪江町役場 復興支援専門員)
山口 里美氏(RCF復興支援チーム UBSコミュニティ支援プロジェクト 現地統括 ※釜石駐在)

[ファシリテーター]
青柳 光昌(日本財団「WORK FOR 東北」事業統括)14:50 第3部 被災地受入団体プレゼンテーション

[参加予定団体]
岩手県釜石市、宮城県石巻市、福島県浪江町、みやぎ連携復興センター、
奥会津振興センター、NPO法人ETIC. 他調整中。

15:30 第4部 相談会

16:30 閉会
※時間、プログラム、登壇者、出展団体等は変更となる場合がございます。

【参加予定団体】
プレゼンテーション、相談会では、募集自治体・団体の生の声を聞くことができます。
[参加予定団体]
岩手県釜石市、宮城県石巻市、福島県浪江町、みやぎ連携復興センター、
奥会津振興センター、NPO法人ETIC. 他調整中。
参加自治体(一部)をご紹介します。

【ウェブサイト】
http://www.work-for-tohoku.org/event/20150124/
※本事業は復興庁との協働事業となります

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ