EVENT

3 years ago - 2013.04.04

- 2013.04.14

SHARES  

【イベント】4/14 みちのく仕事 東北の「仕事づくり・地域づくり」右腕派遣プログラム説明会

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



michi
WATALISてしごとプロジェクト

『故郷に受け継がれてきた”愛”や”感謝”を、この時代を生きる私たちが感じ、次の世代に伝えていくために、そして郷土に伝わるよき思いを新たな形の「モノ」として再び地域の中で蘇らせるために、守るべきことは何かを見極め大事にしながら、新たな地域コミュニティを”創ること”にチャレンジしていきたい。』
――宮城県亘理町で公務員を辞め、今年創業した代表の引地氏はそう語ります。

3年目を迎えた東北の現場では、各々が自分にできること、未来につなげたいことを考え、徐々に復興が進みつつあります。

しかし地域だけでは乗り越えられない困難な課題も多く、そのような現場では、地域外から参画する人材が強く求められています。現在派遣している「右腕」たちは、社会人経験を活かした交渉や企画、マーケティング、事業戦略などのスキルを活かし、復興の推進役を担っています。

今回の説明会では、宮城県南三陸町で体験型ツーリズムと民宿の立ち上げを行う『復興応援団 南三陸民宿スタートアッププロジェクト』と、宮城県亘理町で日本の伝統や技術を世界に発信し、新たな女性の就労モデルを創る『WATALISてしごとプロジェクト』のリーダーをお招きし、新たな「仲間(右腕)」を募集します。

上記のような事業に関心がある方、これから東北での活動に参画していきたい方々に、ぜひご参加いただければと思います。

※右腕派遣プログラムでは、2014年3月までに200名の派遣を目指しており、これまでの派遣者は140名を超えました。右腕として参画した後に、東北での起業に取り組む方も出てきています。

みちのく仕事 東北の「仕事づくり・地域づくり」右腕派遣プログラム説明会
【急募】南三陸民宿スタートアップ&WATALISてしごとプロジェクト

日 時:2013年4月14日(日) 13:00~16:00(開場12:40)
会 場:NPO法人ETIC. 5F セミナールーム [MAP]
定 員:30名程度
参加費:無料(事前予約制)

対 象:震災復興リーダーの「右腕」として東北での活動を検討する方
以下のような想いを持った方(ビジネス経験のある人を特に歓迎します)
・今までの社会人経験を活かして、東北の復興に携わりたい
・東北の課題に向き合って、何をしていくべきか具体的な道筋を探したい
・東北が抱える課題に取り組むことで、自分の経験値や可能性を広げていきたい

主 催:NPO法人ETIC. 震災復興リーダー支援プロジェクト

【当日のプログラム】
12:50 開場
13:00 イントロダクション(右腕派遣プロジェクトの概要説明)
13:20 募集プロジェクトのプレゼンテーション
・復興応援団 南三陸民宿スタートアッププロジェクト
・WATALISてしごとプロジェクト(亘理町)
16:00 終了(早く終わる場合もあります)
※希望者がいれば、終了後に個別相談会を実施

【申込み】
以下のURLからお申込みください。
http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/migiudebosyu04/


【プロフィール】

佐野 哲史氏(一般社団法人復興応援団 代表理事)
慶応義塾大学法学部政治学科卒業。07年7月中越沖地震に際し、ボランティアとして柏崎市に行ったことを契機として地域活性化コンサルティングを開始。11年3月まで新潟県十日町市「雪ふる里村」の事業立ち上げを行う。
11年3月17日から被災地に入り「つなプロ」現地本部長。7月以降12年5月末まで、「みやぎ連携復興センター」初代事務局長。復興応援団代表としては南三陸・多賀城等の地域コミュニティの直接支援に取り組み、復興を加速させるための活動を継続中。2012年秋から南三陸町の町民。

>>プロジェクトの詳細・募集概要はこちら
http://michinokushigoto.jp/archives/5864

引地 恵氏(てしごとプロジェクト WATALIS代表)
2010年3月 宮城教育大学大学院教育学研究科卒業、2012年3月 亘理町役場退職震災後は、亘理町職員としての立場で救援物資担当として体育館内で物資の搬入・搬出などに携わる傍ら、任意団体Blessing代表として地域文化伝承講座の開設や宮城大学と連携した学習支援(稲盛財団東日本大震災復興ボランティア助成事業)、日本ヒプノセラピー協会主催のメンタルケアセミナー(独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業)の運営などのボランティア活動を実施した。メンタルケアセミナーの運営については現在も継続している。2011年10月に任意団体WATALISを立ち上げ、継続的な活動を実施している。
>>プロジェクトの詳細・募集概要はこちら
http://michinokushigoto.jp/archives/5897



■ お問い合わせ先 ■
特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)(担当:山中)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115/ FAX:03-5784-2116 E-mail : fukkou[a]etic.or.jp
震災復興リーダー支援プロジェクト http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/
みちのく仕事 http://michinokushigoto.jp/

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ