EVENT☆おすすめの連載! わたしたちエネルギー

2 years ago - 2014.07.18

- 2014.08.08

SHARES  

【イベント】8/8(金)世界を旅したエコライフ研究家、はらみづほさんの「へらすことはつくること」トークイベント

1
greenz.jpのライターでもある、はらみづほさん(左)。“電気代200円台生活”を共に探求するパートナーの坂山やすゆきさんと、ご自宅にて(撮影:河村信)

札幌の賃貸ワンルームマンションで冷蔵庫、テレビ、電子レンジ、ドライヤーなし、使い捨てなしの生活をしている、はらみづほさん。

greenz.jpでも、こちらのインタビュー記事は、なんと2,000シェア超えという、記録的なヒット記事となりました。

2
電気代はずっと、ほぼ基本料金のみの200円台をキープ!

驚異的な電気代を実現できた最大のポイントは、家電が少ないこと、そしてベランダに自前で設置した太陽光発電システムがあることです。

「電気代200円台生活なんて無理!」と思いますか?
でもはらさんに我慢している様子はなく、「楽しくてやめられない!」とのこと。
いったい、どうしてなのでしょう?

家電をひとつやめてみる。例えばそんな小さなことからでも、変化は始まります。私はそれで日常が楽しい冒険になって、自分が活性化しました。電気代が安くなるという “オトク”も、もれなくついてくるから、もうやみつきです(笑)。

5
はらみづほさんご自宅のベランダ。西向きでも、パソコンなら1日8時間使っても電力不足にはほとんどならないそう

そんな暮らしを実践する、はらみづほさんの暮らしのルーツは、世界6大陸60カ国を旅した6年間にあります。

60年以上もの間、混乱が続いている、“パレスチナ問題”の紛争地で、ひとりの青年兵と出会いました。「俺は誰のことも憎んでなんかいないし、誰のことも殺したくない」という対話から、戦争の本当の理由を、必死で探したんです。結局、「エネルギーの大量消費」と「コミュニケーションの断絶」があらゆる戦争の根源ではないかと。

旅の最中に心動かされ、心に刻み込んだ知恵のエッセンスを、旅を終えたあとの「日常」に落とし込んで行こうとしたときに生まれたのが「電6生活」(今までの6割の電力で生活してみるという試み)でした。

「世界各地で起こっている戦争や紛争と、私たちの日々の暮らしの中で使っている電気(資源)は、実は、つながっている!」という気づきがもたらした、帰国後の彼女の挑戦は、私たちに知恵と勇気を与えてくれます。

そんなはらみづほさんの旅の話や数々の写真をもとに、「あるものを活かすくらし」のワザと意味を、ソーラーパネルで手づくりした電気をつかったスライドトークで、楽しくリアルにお伝えします。

4
はらさん宅の玄関を入るとそこはずらり!保存食の宝庫。冷蔵庫の代わりが、この保存食です

そしてトークの後は、節電のアイデア、人とつながる楽しい暮らし術、エネルギーについて思うこと、みんなで何でも話しましょう!

イベント概要

日時

2014年8月8日(金)19:30〜22:00(19:00開場)

定員

先着20名

ゲスト

はらみづほさん(フリーライター&プランナー、エコライフ研究家)

hara

東京の大手広告代理店でコピーライターとして多数の広告賞を受賞後、失恋を機に退社。
フリーライターとして雑誌連載やラジオ番組で旅を通じて世界各地の現場レポートを発信しつつ、
世界6大陸60カ国を6年かけて一人旅。帰国後はエコライフ研究家として、講演活動も開始。
札幌市在住。本を出版後、月600円台だった電気代は、2人暮らしで月200円台まで進化。

著書:
『できた!電気代600円生活(北海道新聞社刊)』
『しあわせを呼ぶ・冬エコおみくじかるた(北海道環境財団刊)』

連載:『今日のこだま』(森とひびき合うWebマガジン「もりびこ」内)
http://moribico.jp/

記事掲載サイト:ほしい未来はつくろう。『greenz.jp』
http://greenz.jp/2013/08/28/haramizuho/

ブログ:『日々旅日記』
http://blog.goo.ne.jp/tabisuruharappa

Webサイト:『旅するはらっぱ』
http://www.milmil.cc/user/tabibito/

Facebook:はら みづほ
https://www.facebook.com/mizuho.harappa

参加費

参加費1,000円+1ドリンク500円=1,500円
※ 2杯目からはキャッシュオンで注文いただけます。
※ 事前決済をお願いしています。

参加方法

下記「申し込む」ボタンから、申し込んで下さい。

btn_submit

グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

お願い

事前決済にご協力お願いします!

会場

リトルトーキョー
東京都港区愛宕1-2-1
地下鉄銀座線「虎ノ門」駅徒歩5分、日比谷線「神谷町」駅徒歩5分


大きな地図で見る

言葉の地図

虎ノ門より
銀座線「虎ノ門」駅「2番」出口からそのまま直進(5分)、「虎ノ門三丁目」交差点を左折し、100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣に「リトルトーキョー」があります。


btn_submit

グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

※会場に到着されましたら、「QRコード」をご準備ください
※当日のキャンセルについての返金はありません。
NPO法人グリーンズの活動費として、大切に活用させていただきます◎

イベント一覧イベント一覧

partner パートナーリスト

GREEN POWER

わたしたちエネルギーは、エネルギーを、じぶんごとにして楽しむプロジェクトです。エネルギーを減らしたり、つくることを楽しむ。つくったエネルギーで得られる楽しさ、幸せをみんなで共有する。エネルギーで地域が自立する。今、そんな試みが全国に広がっています。わたしたちは、greenz.jpの記事をつくること、グリーンズの学校で共に学ぶことなどを通してそんな動きをサポートし、そして共に歩みたいと思っています。 このプロジェクトは、経済産業省資源エネルギー庁GREEN POWER プロジェクトの一環で進めています。 ⇒ 特集「わたしたちエネルギー」FacebookページGREEN POWER プロジェクト WEBサイト

AD

infoグリーンズからのお知らせ