EVENT☆おすすめの連載! わたしたちエネルギー

2 years ago - 2014.06.27

- 2014.07.16

SHARES  

【お知らせ】オフグリッドな暮らし、はじめよう! わたしたち電力の学校(講師 藤野電力)開校!

※本コースは、最少催行人数に満たなかったため中止とさせていただきます。ご了承ください。


main
ミニ太陽光発電システム組み立てワークショップ@green drinks BOSO

greenz.jpを読んでいるみなさん、こんにちは! 藤野電力です。今回、グリーンズと一緒に、「わたしたち電力の学校 みんなではじめるオフグリッド暮らし」を開催しますので、お知らせします。

オフグリッドとは電力会社の巨大な送電網(グリッド)に繋がるのではなく、自分で必要な電気は自分で作ってみる独立型の電源のこと。

藤野電力は「自分たちの手で電気をつくってみる」。
その体験を通じて、得られる感覚や思いをとても大切にしています。

2011年3月11日の震災、そして福島の事故を機にエネルギーを人ごとにするのではなく、自分の手元で考えてみよう。
徐々に自立型のエネルギーに移行し、かつエネルギー消費を少なくしつつも、我慢する暮らしではない、楽しい暮らし方に移行していこう。

藤野電力はそんな思いから始まった地域活動です。

今回の学校では、“日々の暮らしに自然エネルギーを取り入れてみる”というシンプルなことをテーマにしています。

ただ、つくって終わりにするのではなく、実際に暮らしの中に取り込んでこそ、実際に体感出来ることがあります。頭で考えるだけでなく、まずは手を動かして、作ってみましょう。

そして、それをどように暮らしの中に取り入れて行けるのか、一緒に考えてみましょう。

その試行錯誤の中から得られる物が多くあるはずです。
今の暮らしから、もう一歩実践に踏み込みたい方におすすめの講座です。

藤野電力とは

fujino

藤野電力は、自然や里山の資源を見直し、自立分散型の自然エネルギーを地域で取り組む地域活動で、ピークオイルと気候変動という危機を受け、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら脱石油型社会へ移行していくための運動、トランジションタウン藤野のワーキンググループとして誕生しました。
ソーラー拠点を作って売電する方向ではではなく、身の丈にあった手作り発電にこだわりをもって活動しています。

通算150回に及ぶ日本各地での手作り太陽光発電のワークショップの他、地域のお祭りや各地の音楽イベントへの電力供給、住宅への自然エネルギーの施行、地域充電ステーションの設置などを行っています。

藤野電力の活動拠点は、神奈川県の北西部にある1万人ほどのまち、旧藤野町(現相模原市緑区)。
このまちは新宿から電車や車でも1時間ほどの緑豊かな里山であり、またパーマカルチャージャパンや、シュタイナー学園等の拠点の他、様々な環境活動や芸術活動の盛んな地域でもあります。

「みんなではじめるオフグリッド暮らし」コースの、講座内容は?

全5回。
初回は20Wのミニ太陽光発電キットをつくり、
2回目からは、電気の基礎知識や使い方、メンテナンスの仕方、藤野のフィールドワークや自宅をどのようにオフグリッド化するかの検討などを経て、「エネルギーを暮らしに取り入れる」ことをゴールとします。

20Wのミニ太陽光発電キットの内容は?

第1回に実際に組み立てるのは、こちらのキット。

・太陽光パネル(20W)
・コントローラー(12A)
・バッテリー(12V12Ah)
・シガーソケット分配器
・USB用LEDライト
・組み立て用電材一式

一つひとつ手順を追って、みんなでつくりますので、誰でも完成させることができます。

また、必要なキット、工具などはすべてこちらで用意しますので、手ぶらでお越しください。
なお、完成したシステムは、持ち帰って(または宅急便で発送して)、ご自宅で発電ライフを楽しんでくださいね。

開催概要

【日程】
第1回 7/16(水)もしくは23日(水)19:00-22:00
※どちらかの日程にご参加ください

第2回 7/30(水)19:30-22:00
第3回 8/2(土)13:00-16:30を予定 @神奈川県相模原市(藤野)
第4回 8/20(水)19:30-22:00
第5回 9/3(水)19:30-22:00

※本講座の申し込みは、7/16(水)もしくは23日(水)に20Wのミニ太陽光発電セットをつくった人を対象とさせていただきます。

メイン講師

suzuki
藤野電力 鈴木俊太郎さん

漢方整体森氣庵(シンキアン)院長。ログハウスの自宅を建て、何でも手作り生活を実践。10年以上前からミニ太陽光発電に取り組み、3.11を機に発足した「藤野電力」に参加。設計施工など技術面を担当している。トランジション相模湖に所属し、米や大豆の栽培、醤油や味噌なども手作りしている。著書に『はじめての野外活動』(JTBパブリッシング)など。

※その他、藤野電力のスタッフが講師で参加します。

【申し込み方法】
ピンク色の「申し込む」ボタンをクリックして、申し込みフォームにご記入ください。その後、決済画面をご案内しますので、下記入金期日までにお支払いください。決済はVISA、MASTER、JCB、AMEX、Paypal、コンビニ/ATMが利用可能です。

※本講座の申し込みは、7/16(水)もしくは23日(水)に20Wのミニ太陽光発電セットをつくった人を対象とさせていただきます。

【申し込み締切日】
7/15(火)22:00

【入金締切日】
7/16(水)19:00

【定員】
限定10名
※最小催行人数6名

【参加費】
28,000円(20Wミニ太陽光発電キット代金)+26,000円(スクール受講料 全5回分)=54,000円
28,000円(20Wミニ太陽光発電キット代金)+18,000円(スクール受講料 全5回分・学生割引)=46,000円

【会場】
リトルトーキョー (第1回から第3回まで)
東京都港区愛宕1-2-1 松崎ビル6F
東京メトロ 銀座線 虎ノ門駅 または 日比谷線 神谷町駅 から徒歩5分

大きな地図で見る

カリキュラム

第1回 つくる #01
第1回は、7/16(水)もしくは23日(水)のうちどちらかの日程で、20Wのミニ太陽光発電セットを組み立てます。「電気は自分でつくれるんだ!」という感動は、きっとひとりひとりの胸に刻まれます。宿題として、自宅の電気使用状況の計測を予定しています。

第2回 はじめに
2日間の日程で20Wのミニ太陽光発電セットをつくった参加者同士がつながることを大事にしていきます。電気についての基礎知識と機器の使い方、メンテナンスの仕方についての講義を行ったあと、自宅での電気使用状況をもとに、グループディスカッションを行い、「消費電力の多い家電は何だろう?」「どのように節電できるだろう?」ということについて、学び、対話し、参加者一人ひとりにとっての「電気とのつき合い方」を考えます。また、つくったミニ太陽光発電セットをどのように自宅に設置して使うかを考えます。

第3回 フィールドワーク@藤野
この回の目的は、藤野電力の舞台である藤野地区のフィールドワークを通して、電気をDIYでつくったら、その電気を地域のコミュニティの中でどのように使っていくか、少し視点を変えてみることで、補完し合う「ほしい社会」をイメージすることです。藤野電力の各拠点の見学、鈴木俊太郎さんご自宅、牧郷ラボ、充電ステーション等をまわり、藤野電力メンバーとの対話を経て、自身の「オフグリッド化計画」を明らかにしていきます。

第4回 つくる #02
つくったミニ太陽光発電セットをどう使うか、実際の設置について具体的に準備をしていきます。バッテリー収納箱を手づくりでつくることを基本に、ベランダへのパネル設置など、暮らしのなかでどう使うか、より使いやすくするための設置方法や使用方法を実践で学びます。

第5回 卒業発表
最終回は、出港式です。それぞれがこの講座でどんなことを学んだのか? その学びをどうやって生かして行きたいか、そしてどんな活動を行なっていくかを語り合います。自宅のオフグリッド化について、写真などを用いてどのように活かしていくかをシェアします。講師からの講評、出稿を祝うセレモニーも行います。そして、最後は打ち上げ!船出を祝って、楽しく飲みましょう。

わたしたち電力の学校とは

watadenpanel_540

わたしたち電力は、みんなで協力しあい、手を動かしてエネルギーを減らしたり、つくったりして楽しむ文化が日本中に広がることを目指す、市民運動です。言い出しっぺは、greenz.jpを運営するNPO法人グリーンズ。

「わたしたち電力の学校」は、エネルギーと暮らしをつくることを学ぶワークショップシリーズです。今後さまざまな講師を迎えて、コースを実施していく予定です。

イベント一覧イベント一覧

partner パートナーリスト

GREEN POWER

わたしたちエネルギーは、エネルギーを、じぶんごとにして楽しむプロジェクトです。エネルギーを減らしたり、つくることを楽しむ。つくったエネルギーで得られる楽しさ、幸せをみんなで共有する。エネルギーで地域が自立する。今、そんな試みが全国に広がっています。わたしたちは、greenz.jpの記事をつくること、グリーンズの学校で共に学ぶことなどを通してそんな動きをサポートし、そして共に歩みたいと思っています。 このプロジェクトは、経済産業省資源エネルギー庁GREEN POWER プロジェクトの一環で進めています。 ⇒ 特集「わたしたちエネルギー」FacebookページGREEN POWER プロジェクト WEBサイト

AD

infoグリーンズからのお知らせ