EVENT☆おすすめの連載! わたしたちエネルギー

2 years ago - 2014.06.03

- 2014.06.18

SHARES  

【イベント】6月18日(水)地域通貨のスゴさが分かる!藤野の地域通貨シミュレーションゲーム開催

yorozu

こんにちは。「わたしたち電力」編集担当の増村江利子です。

わたしたち電力では、藤野電力さんに講師となっていただき「ミニ太陽光発電システムをつくるワークショップ」を開催していますが、DIY発電を広げようといういうムーブメントは、エネルギー単体を自分の手でつくるということでなく、暮らしを地域のみんなと一緒につくっていく、その一部であるということを日々感じています。

そんな“暮らしを地域のみんなと一緒につくっていく”ことを実践されている藤野のみなさんからお誘いを受けて、昨年の夏、「藤野版 地域通貨シミュレーションゲーム」に参加させてもらったのですが、地域通貨を基盤につくられる、地域の中でのモノやサービス、ありがとうといった気持ちの“循環”に、感銘を受けました。同時に、お金というものは、結局はお金のある人のところに集まるようになっているんだ、ということにも気づきました。

今回は、そんな体験をみなさんともシェアしたく、神奈川県相模原市の藤野地区で流通している地域通貨「萬(よろず)」をもとに、地域通貨ってどんなもの?が体験できるシミュレーションゲームを開催します!

地域通貨とは、限られた地域の中でのみ使える「円」ではない「お金」のこと。地域の中で、モノやサービスがぐるぐると回るだけでなく、お金がお金を生むような「マネー・ゲーム」とは無縁で、困ったときには助けてくれる誰かが近くにいる、そんな安心感を持つことのできる、様々な可能性のあるお金です。

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト「ダイヤモンド・オンライン」でも、「お金ではなく心を動かす幸せなコミュニティづくりを 利用広がる藤野の地域通貨「萬」(よろづ)の教訓」として、記事に取りあげられています。

実際に藤野では、子ども用品がこの地域通貨を通じて捨てられることなく循環して使われていたり、最終バスに乗り損ねてしまった人が地域通貨をつかって送迎してもらうなど、ちょっとした“困りごと”をみんなで解決しあって、感謝しあって、“ありがとう”の輪がどんどん広がっているようです。

お金では幸せにはなれない…と思っている方、お金ではなく、“心”を流通させる「地域通貨」がかなえる世界を、少しだけのぞいてみませんか?

fujino
地域シミュレーションゲームの一部を、ほんの少しだけ公開。続きはお楽しみに!

ちなみにこのゲーム、人数の上限が決まっており、限定20名の募集です。
気になる方は、お早めにお申し込みくださいね。

イベント概要

日時

2014年6月18日(水)19:30 〜 22:00(19:00開場)

定員

先着20名

ゲスト

地域通貨よろづ屋事務局 池辺潤一さん、高橋靖典さん

参加費

以下より選んでください。
参加費1,000円+1ドリンク500円=1,500円
※ 2杯目からはキャッシュオンで注文いただけます。
※ 事前決済をお願いしています。

参加方法

下記「申し込む」ボタンから、申し込んで下さい。

お願い

事前決済にご協力お願いします!

会場

リトルトーキョー
東京都港区愛宕1-2-1
地下鉄銀座線「虎ノ門」駅徒歩5分、日比谷線「神谷町」駅徒歩5分


大きな地図で見る

言葉の地図

虎ノ門より
銀座線「虎ノ門」駅「2番」出口からそのまま直進(5分)、「虎ノ門三丁目」交差点を左折し、100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣に「リトルトーキョー」があります。


btn_submit

グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

※会場に到着されましたら、「QRコード」をご準備ください
※当日のキャンセルについての返金はありません。
NPO法人グリーンズの活動費として、大切に活用させていただきます◎

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ