EVENT

3 years ago - 2013.09.11

- 2013.09.21

SHARES  

【イベント】映画を通して平和を考えよう!「UFPFF 国際平和映像祭 2013」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


ufpff_weblogo

UFPFF 国際平和映像祭は、5分以内の映像製作を通じて、世界中の学生たちが平和について考え、平和実現のために行動していくことを期待して、毎年ピースデー、9月21日に開催しています。

世界各地から集まった学生たちの「平和」をテーマとしたショートフィルムのうち、ファイナリストとなった作品5組を上映。学生監督たちが集まり、熱い思いを伝えます!グランプリ賞金は海外旅行チケット20万円など。

当日は、2012年度のグランプリ受賞者、慶応義塾大学の橋本夏海さんも登場!グランプリ受賞後、賞金を使って何度もフィリピンにドキュメンタリー取材に行った様子をお聞きします。

また、9月21日がピースデーであることにちなんで、ピースデートークも開催します。(ピースデージャパン共同代表 谷崎テトラ x UFPFF 国際平和映像祭代表 関根健次)審査員はタレントのサヘル・ローズさんなど各界で活躍される方です。

G.R.E.S. UNIAO DOS AMADORES – 学生サンバ連合 ウニアン・ドス・アマドーリスのパフォーマンスもあります!どうぞ多くの皆様のご来場をお待ちしています。

UFPFF 国際平和映像祭
日時: 2013年9月21日(土) 18:00~20:40 (開場 17:30)
参加費: 一般1,000円 学生500円
申込先: http://peatix.com/event/18873
募集人数: 100名 
募集対象: どなたでも
場所: 横浜ブルク13  シアター5
神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-7 TOCみなとみらい6F
※JR京浜東北線・根岸線 「桜木町駅」下車徒歩1分
主催: 一般社団法人 国際平和映像祭
協賛: 湘南車屋、株式会社フォーバル、ユナイテッドピープルほか多くの個人の皆様
賞品提供: ダイヤモンド・ビッグ社
物品協賛: 株式会社 M’sDS
後援: 横浜市文化観光局
協力: 東京平和映画祭、SCHOOL by FILM METHOD、動く→動かす、意味の学校

※カード決済が難しい方は当日払いも可能です。お問い合わせよりご連絡ください。http://www.ufpff.com/contact

【プログラム】
・UFPFF 国際平和映像祭 2012グランプリ作品紹介とグランプリ橋本夏海さんトーク
・UFPFF 国際平和映像祭 ファイナリスト作品上映と監督スピーチ
・ピースデートーク (ピースデージャパン共同代表谷崎テトラ x UFPFF 国際平和映像祭代表関根健次)
・受賞者発表

【審査員紹介】
大久保 秀夫
柿本 ケンサク
金  大偉
高橋克三
龍村 ゆかり
野中 ともよ
サヘル・ローズ
http://www.ufpff.com/judge

【UFPFF 国際平和映像祭とは?】
UFPFF 国際平和映像祭(UNITED FOR PEACE FILM FESTIVAL)は学生を対象とした平和をテーマにした映像祭です。平和を願う世界中の学生が、映像によって国を越えたつながりを持ってほしいという願いから2011年より毎年9月21日の国連が定めた国際平和の日・ピースデーに合わせて開催しています。

5 分以内の映像製作を通じて、世界中の学生たちが平和について考え、平和実現のために行動していくことを期待しています。UFPFF 国際平和映像祭は映像をきっかけに、世界各国の作品エントリー者同士や関係者たちが「つながり」を持ち、違いを知り、共通点を知り、ファーストネームで呼び合えるような関係をつくっていくことで、平和の礎とすることができると考えております。
http://www.ufpff.com

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ