【グリーンズ共催】10/29(土)Shinagawa Open Theater 「ゴーストバスターズ」無料野外上映会

main
こんにちは、スタッフの正太郎です。品川駅港南エリアのオフィスビル「品川シーズンテラス」、ドライブインシアターをはじめ、数々のシアタープロデュースを手がけるチーム「Do it Theater」とともに9月に開催した野外上映イベント「Shinagawa Open Theater(品川オープンシアター)」の2回目の開催をお知らせします!

開催日は10/29(土)。そう、ハロウィンの季節ですね。2回目の今回、上映する作品は「ゴーストバスターズ」です!前回参加者のみなさんの投票で選ばれた作品です◎誰にでも開かれている夜空のシアターに、家族・友だち・恋人と一緒に来てくださいね。

Shinagawa Open Theaterとは?

SST0
品川港南エリアに2015年5月にオープンした品川シーズンテラス。オフィスやレストラン、ランニングステーションなどが入る複合施設です。オフィスビルの1階を抜けると現れる3.5haの広大な緑地が特徴的。港南エリアの憩いの場として、オフィス勤めの方や近隣住民の方に親しまれています。

SST2

SST3

これまでもこの緑地を活かして定期的なヨガイベントや、港南エリアの企業と連携しながら最新テクノロジーを体験できるマルシェ&ワークショップイベントなどを開催してきています。

そんな品川シーズンテラスの緑地は夜になると雰囲気がガラッと変わります!緑地の奥に見えるのは東京タワー、周りのオフィスビルの光もきれいな夜景の一部に。そしてここが「Shinagawa Open Theater」の舞台となります。9/3(土)に開催した「かいじゅうたちのいるところ」上映会の写真を振り返ります!

_hiz0451
入り口の階段、レッドカーペットでお出迎え

_hiz0473
かなりの存在感のある450インチのバルーンスクリーン

_hiz0572
夕暮れ時になると、参加者の方も増えてきます

_hiz0597
周りが暗くなるほどに、明るくなるスクリーン

_hiz0620
フードトラックのご飯でお腹を満たしたらいよいよ上映開始!

14215206_961637193958571_579779419_o
スクリーンの背景には、美しい東京タワー

_hiz0757
広い緑地、どこでも好きな場所にお座りください

_hiz0736
気の合う友だちと一緒に観たり、

_hiz0724
ご家族でいらっしゃる方もたくさん!

Shinagawa Open Theater」はその名の通り「Open」であることを大切にした定期開催の野外シアターとして、みなさんと一緒に育てていきたいと思っています。開放的な空間の中で、自由な発想でさまざまな実験をし、大人から子どもまで誰にでも開かれた参加型の映画館。それがShinagawa Open Theaterのアイデンティティです。毎回テーマを変えてさまざまなプロジェクトとコラボし、鑑賞するだけでなく体験もできるインタラクティブな上映スタイルを目指しています。

今回は品川港南エリアで開催される品川ハロウィン(品ハロ)の2日目の企画として、Shinagawa Open Theaterが登場します!もちろん、誰でも参加できる入場無料のフリーイベントです。当日は子供たちのハロウィンパレード、地元の有志団体によるダンスやステージ企画があるほか、さまざまな料理のキッチンカーが集まるフードコートも登場します。ぜひ、仮装してご参加いただけると嬉しいです!

上映作品

GHOSTBUS-CTIT-1


(C)1984 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED

今回、上映する作品は「ゴーストバスターズ(吹替版)」です!1984年に公開されたコメディーの名作。子供の頃に観て、ゴースト退治のマネをして遊んだ方も多いはず。NYに現れるユーモラスなゴーストたち、ビル・マーレイをはじめとした豪華俳優陣。大人となってから観ても、子供心をくすぐられる映画です。

おひとりでも、友だちとでも、恋人とでも、家族とでも。多くの方にこのシアターに集まっていただき、素敵な時間を一緒に過ごせればと思っています。
【予告編】

※上映する作品は「吹替版」となります。

【映画紹介(Wikipediaより)】

ニューヨークのコロンビア大学で超常現象や幽霊・霊体の研究を行っていたピーター・ヴェンクマン博士ら冴えない研究者3人。ある日、一方的に研究費を打ち切られ大学を追い出されたことをきっかけに、借金を重ね、科学的に超常現象全般を扱い幽霊退治を行う会社「ゴーストバスターズ」を開業。当初は資金もなく依頼もゼロに近かったが、とあるホテルでの幽霊退治をきっかけにビジネスは大当たり、メディアや行政からも注目視される。
そんな中、謎の巨大霊的エネルギーが接近していた。その正体は破壊の神ゴーザで、番犬である雌の「門の神ズール」と雄の「鍵の神ビンツ」の二頭に、「ゴーストバスターズ」に調査依頼をした女性ディナとその隣人のルイスが取り憑かれてしまう。新人ウィンストン・ゼドモアを加えて絶好調のゴーストバスターズだったが、市環境保護局局長のウォルター・ペックに目を付けられ、地下室の幽霊保管庫の電源を切られて大爆発を起こし、幽霊が保管庫からビルの屋上を突き破って逃走、ニューヨーク中に出没するようになってしまう。

イベント概要

【日時】
2016年10月29日(土)
上映時間 19:00~20:45

【タイムスケジュール】
13:00 品川ハロウィン(品ハロ) ステージイベント
19:00 「ゴーストバスターズ」上映開始
20:45 上映終了
21:00 CLOSE

【参加費】
無料!(どなたでも自由に参加できます)

【参加者想定】
1500名

【会場】
品川シーズンテラス(東京都港区港南1-2-70)


大きな地図で見る

【天候の判断】
雨天・強風など荒天の場合は、中止といたします。

【参加登録】
出入り自由の無料参加ですが、Facebookイベントに「参加予定」にしていただけると幸いです。ご友人へのお声掛けにもご活用ください!
https://www.facebook.com/events/1146852268732458/

【防寒について】
10月末の夜の開催になりますので、夕方以降は冷え込むことが予想されています。会場には暖房設備はございませんので、暖かい服装でお越しください。毛布などをご持参いただくことをオススメします!

お願い
・小さめの敷物/レジャーシートをお持ちいただくことをオススメします。ひとりでも多くの人が鑑賞できるよう、アウトドアチェア、テントの持ち込みはご遠慮お願いします。
・会場にはクロークがございません。おそれいりますが各自お手荷物は管理くださいませ。
・困ったことがありましたら、何でもスタッフにおたずねください。話す人が居ない…でもOK!

注意事項
・活動中及び活動に関して起こる事故及び怪我などには、企画運営関係各社では責任は負いかねますので、ご了承頂いた上で、各自でご注意ください。
・イベントの様子は企画運営関係各社・プレスが取材・撮影を行わせていただき、広報・宣伝活動などに利用させて頂くことがございます。ご了承の上、お申し込みください。
・制作した映像の著作権利企画運営関係各社に帰属します。ご了承の上、お申し込みください。
・野外会場での開催を予定しておりますので、体調管理にご留意ください。
・スケジュールは変更する場合があります。
・荒天の場合、中止となります。