EVENT

3 years ago - 2013.03.14

- 2013.03.23

SHARES  

【イベント】『私は、走ろうと決めた。』著者リサ・シャノン × ハリス鈴木絵美トークセッション
「1人の声からムーブメントを広げ、成功に導くには?」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



run

社会起業やソーシャルビジネスの関心の高まり、震災支援のボランティアやNPOの活動など、いま、さまざまな社会問題の解決を他人任せにするのではなく「自分たちで変えよう」という動きが広がっています。

本当に変化を起こすために必要なことは何でしょうか?
どうすれば多くの人を巻き込み、ムーブメントをつくることができるのでしょうか?

国際的なチャリティムーブメント生みの親と、世界中の人々の「チェンジ」の思いを伝える方法を日本でも始めた、2人の挑戦者によるトークセッションを開催します。

『私は、走ろうと決めた。』著者リサ・シャノン氏来日記念!
「1人の声からムーブメントを広げ、成功に導くには?」

日時:3月23日(土)15:00~17:00
場所:EIJI PRESS Lab(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F)
参加費:¥2,000(ドリンク付き)
お申込:こちらからお申し込みください。(担当:英治出版 下田)



【ゲストプロフィール】

リサ・シャノン氏
コンゴ民主共和国の女性を支援する《ラン・フォー・コンゴ・ウィメン》、ソマリアの女性を支援する《シスター・ソマリア》、女性への暴力を止めるための提言を行う《サウザンド・シスターズ》創立者。元写真プロダクション会社経営者。2006年には『ランナーズ・ワールド』誌による「ヒーロー・オブ・ランニング」に選出され、アメリカの人気番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」にヒラリー・クリントン(第67代国務長官)やニコラ・クリストフらと共に出演した。
2007年と2008年にコンゴを訪問。紛争被害にあった女性たちの証言を収集して『私は、走ろうと決めた。』(原題:A Thousand Sisters)を執筆。

ハリス鈴木絵美氏
《Change.org》日本代表。高校まで日本で育ち、米イェール大学に進学。卒業後は《マッキンゼー&カンパニー》、オバマキャンペーンで経験を積み、ソーシャルインキュベーター企業《Purpose》の立ち上げ期に参画、同サービスの成長に貢献。2012年7月に日本に帰国後、現職。
Change.org は、「変えたい」気持ちを形にするソーシャル・プラットフォーム。現在、誰でも無料で署名キャンペーンを発信し、声をあつめられるサービスを提供。現在メンバーは世界中で2,500万人に登り、毎月約200万人ずつ増加中。環境や健康、 人権や社会正義など多岐に渡るキャンペーンが毎月約1万5000件立ち上げられ、世界中の人々に発信されている。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ