EVENT

3 years ago - 2013.06.26

- 2013.07.05

SHARES  

【イベント】グローバルからローカルへ。『パワー・トゥ・ザ・ピープル』上映会 @co-ba library

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



powerpeople

「大きな社会」から、顔の見える「小さな社会」へ。
グローバルからローカルへ。

そんな言葉を良く耳にするようになりましたが、実際に何がどう変わっていっているのか、よく知らなかったりしませんか?

そこで、今回は、『パワー・トゥ・ザ・ピープル』という映画をみんなで見ながら、その変化を共に感じてみたいと思います!

『パワー・トゥ・ザ・ピープル』は、オランダで再生可能エネルギー普及に取り組む活動家や、10年かけてデンマークのサムソ島の100%クリーンエネルギー化を実現し、2008年にTIME誌の「環境ヒーロー」に選出されたソーレン・ハーマンセンの取り組みなどを紹介する、私たちに勇気や力を与えてくれる明るいビジョンに満ち溢れたドキュメンタリーです。

人口4200人のサムソ島では、本土の電力会社を通さずに電力を確保するため、海上風力発電と太陽光による自家発電を取り入れる等をした結果、余剰電力を売って利益を得ています。

オランダのテセル島でも、エネルギー共同組合を設立し、再生可能エネルギーの生産に島民を参加させ電力の自給自足を目指した活動が生まれています。さらにオランダでは、顔の見える住民同士が、大企業に頼らずに自分たちで運営している“グループ保険”が広がりを見せていたりするそうです。

「大きな社会」から、顔の見える「小さな社会」へ。
グローバルからローカルへ。

大手電力会社に頼らずに、自らエネルギーを創出する住民グループたちや、大手保険会社ではなく、顔の見える者同士がお金を出しあって作った基金が広がりを見せるなど、新しい経済システムへ移行が始まっています。

地域でお金もエネルギーも循環し、人々が活き活きと自らのエネルギーを活かして働く様子が描かれています。まさに、パワー・トゥ・ザ・ピープル。人々に電力を!人々に力を!市民が主導権を握る、新たな時代。

そんな未来を感じながら、co-ba libraryで一緒にワクワクしてみませんか?

「パワー・トゥ・ザ・ピープル」上映会 @co-ba library

日時:7月5日(金)
19:30 受付開始
19:50〜20:40 上映
(10分休憩)
20:50〜21:20 トークセッション(ゲスト交渉中)
以降、懇親タイム(自由解散)
22:00 撤収予定

場所:co-ba library(渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル 6F)
JR渋谷駅新南口から徒歩5分

参加費:1,500円(ワンドリンク付)

申込み:こちらからお願いします。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ