EVENT

4 months ago - 2016.07.11

- 2016.07.23

SHARES  

【イベント】7/23(土)生活にちょっとオーガニックを取り入れてみる「都会でできるオーガニックな暮らし」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


organic_life_20160711

都会でできるオーガニックってどんなこと?

このイベントでは、食と暮らしと環境をまるごと学ぶ「タカコナカムラWhole Foodスクール」を主宰するタカコナカムラさんをゲストに迎え、都会に住むわたしたちにとって普段の暮らしをよりオーガニックにするためのヒントを探します。

さらに、オーガニックという選択が世界の人々や環境にどのようにつながっているかを、グリーンピース・インターナショナルで科学者を務めながら南スペインで有機農業を楽しむレイエス・ティラドがお話しします。

オーガニックのドリンクとスイーツをいただきながら、ひとり一人のオーガニックな生活のあり方を温める時間にできればとおもいます。お子様連れの方も大歓迎です。

【ゲストプロフィール】
タカコ ナカムラさん 
料理家。食と暮らしと環境をまるごと学ぶ「タカコナカムラWhole Foodスクール」を主宰。一般社団法人「ホールフード協会」代表理事。「塩麹」「50℃洗い」のブームの火付け役としてテレビ雑誌で活躍。2013年「ベジブロスをはじめよう」(角川マガジンズ)をきっかけに、「ベジブロス」ブームを起こしている。

●レイエス ティラド Ph.D(Reyes Tirado:逐次通訳付き)
グリーンピース・インターナショナル科学部門に所属する科学者で食と農業分野を担当。自身も南スペインの畑で娘とロバと一緒に、有機農業を実践中。邦訳レポートに「生態系農業」がある。

【イベントスケジュール】
14:30〜15:45 タカコさんとレイエスによるトーク(逐次通訳がつきます)
食と暮らしと環境をまるごと学ぶ「タカコナカムラWhole Foodスクール」を主宰するタカコナカムラさんとグリーンピース・インターナショナルで科学者をしながら、南スペインで有機農業を楽しむレイエス・ティラドによるトーク

15:45〜16:30 タカコさんとレイエスの対談&会場のみなさんからのQ&A

都会でできるオーガニックな暮らし
【日時】
 2016年7月23日(土) 14:30 〜16:30 ※14:15開場

【会場】
 渋谷デイライトキッチン

【参加料】
 2,500円(ドリンク、ワンスイーツ付き)
 ※小学生以上から、チケットが必要となります。未就学のお子さまは無料です。
 ※中学生以下は500円

【申込み先】
 詳細・申込みはこちら

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ