【イベント】奥多摩の自然に触れよう!シェアヴィレッジ体験&ホタル観賞ツアー[greenz Tour]

okutama1

こんにちは。greenz.jpライターの甲斐です。
今回、取材させていただいた奥多摩のアートマンズ株式会社とコレボレーションして、第二回greenz Tourを開催することになりました!(第一回はこちら

奥多摩は新宿駅から電車で1時間半ほど。ここに、アートマンズが運営しているシェアヴィレッジがあります。一軒家を数人でシェアして、月々わずか5000円!アウトドアの拠点としてもよし、のんびり過ごすもよし。

このシェアヴィレッジ第1号がある「鳩ノ巣」は、どこに居ても顔を上げれば壮大な山景色が広がっています。家からものの数分で多摩川の河原に立つことができ、深い渓谷にいる実感があります。近辺の集落には、昔ながらの細い路地がめぐり、ところどころに畑が目につくのんびりとした光景も。

今回はこの鳩ノ巣を実際に訪れる散策&シェアヴィレッジの体験ツアーを行います。シェアヴィレッジに興味のある方や、奥多摩を歩いてみたいという方、一緒に現地を歩いてみませんか?

さらに今月はちょうど蛍の季節!夜には河原で蛍観賞ができるかもしれません。

当日は私も参加します。みなさまのご参加お待ちしています!

応募多数につき、申し込み受付を終了しました!ありがとうございました!

開催概要

6月23日(土)
集 合:14:00 JR青梅線「鳩ノ巣駅」集合 (13:56着電車あり)
人 数:15名限定
参加費:3,000円(BBQ代と1ドリンク費込み)※交通費は別途

【スケジュール】
14:00 集合
14:30 鳩ノ巣散策(小1時間ほどの散策)
15:30 シェアヴィレッジ体験&説明
16:00 「奥多摩の魅力を知る」(奥多摩に詳しい語り部より)
17:00 奥多摩ワサビ醤油BBQ
19:00 蛍を見に河原へ
21:00 解散

※オプションで宿泊ができます。(別途2000円の費用がかかります。)
また空き家はみんなで雑魚寝になります。ご了承ください。

okutama3
シェアヴィレッジはこんなところです

ナビゲーター紹介

菅原和利さん(アートマンズ株式会社 代表取締役)

okutama2

最後の昭和世代。法政大学人間環境学部在学時から奥多摩町を拠点にコミュニティデザインを実践。山村の営みの中にある人と人との関係性、人と自然との関係性の間にある「豊かさ」に興味を抱く。本当の豊かさを事業化するべく、アミタ株式会社のインターンシップに合流し、関係性の中から価値を生み出す修行を積む。

その後、大学卒業と同時に奥多摩町へ仲間と共に移住し、「アートマンズ」を設立。「本当の豊かさとは何か?」という「座右の問い」と、大学時に培った「地域の人のつながり」を頼りに、地域と都市が相互に補完し合いながら課題を解決していく事業モデルの模索を始める。

様々な事業への挑戦・失敗を重ね、団体の方向性を見いだして行く。地域のあらゆる才能や資源を集め、サービス・プロジェクトを生み出す「地域プロダクション」として法人化。「人と地域の一生をデザインする」をコンセプトに、コミュニティデザイン・プロデュースを手がける。

応募多数につき、申し込み受付を終了しました!ありがとうございました!