【イベント】8/10 (月)応募締め切り!西粟倉・森の学校では、支援対象となる挑戦者を募集しています!

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


nishihour0810

定住しなくていいんです。この村に住み続けてもらえたら、とってもうれしいです。でも、いいんです。必ず定住しなくても。自分の物語をこの村でしっかりと生きた。この村で精一杯の挑戦をやってみた。そのことは、村にとっても、あなたにとっても、きっと重要な意味を持つはずです。だから、その結果として、どこか離れた場所で暮らすことになったとしても、いいんです。この村を自分のふるさとだと思ってくれていたら。そしてたまに村に遊びに来てくれたら。

株式会社 西粟倉・森の学校では、支援対象となる挑戦者を募集しています。

株式会社 西粟倉・森の学校では、地域おこし協力隊(起業型)に就任する挑戦者(数名程度/年)の募集、選定及びハンズオンの育成支援を行い、西粟倉村に拠点を置くローカルベンチャーを増やしていくことを目指しています。2016年4月ごろから支援対象とする挑戦者について、以下の手順で募集・選定を行います。希望される方は、「実現したいと思うこと」を企画書にまとめてご提出してください。

西粟倉・森の学校では、支援対象となる挑戦者を募集しています

1.企画書を提出(2015年8月10日に締切)
※8月10日までの間、随時受付しております。書式は自由です。企画書送付先は、以下の通りです。

〒707-0503 岡山県英田郡西粟倉村大字影石895
株式会社西粟倉・森の学校 移住・起業支援事業担当
Mail info@nishihour.jp

2.一次審査(書類審査
※企画書について書類審査を行います。

3.事業計画のブラッシュアップ
※一次審査通過者については、西粟倉村での現地研修を含め、事業計画のブラッシュアップの機会を提供します。

4.最終審査(12月に実施を予定)
事業計画のプレゼンテーションをしていただき、支援対象者を決定します。
2016年4月ごろまでに西粟倉村に移住していただき、地域おこし協力隊(起業型)に就任にしていただき、定期的なメンタリングなど、事業を立ち上げていくためのサポートを(株)西粟倉・森の学校の方で実施いたします。地域おこし協力隊(起業型)は1年ごとの更新で最大3年間となります。1年ごとに今後の事業計画について発表をしていただき更新を行うかどうかの判断材料とさせていただきます。

【ウェブサイト】
http://nishihour.jp/events/challenge