EVENT

3 years ago - 2013.06.05

- 2013.06.30

SHARES  

【イベント】アウトドアで子どもたちを笑顔に。児童養護施設の子どもたちを英語サマーキャンプに招待

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



P1000047

日本で児童養護施設に暮らす子どもの数は3万人以上。さまざまな事情で親元から離れ生活する子どもたちに、キャンプで友だちをつくりアウトドアで楽しく遊んで、ストレスから開放され、生きるための強さも身につけてほしい。

そんな想いから、小中学生を対象に英語でキャンプを主催する「イングリッシュアドベンチャー」と、そのNPO部門の「みらいの森」はこの夏、児童養護施設に暮らす子どもたちを招き、宮城県栗原市にてサマーキャンプを実施します。

キャンプには、東北地方の児童擁護施設より約100人の子どもたちが参加予定。また、関東地方の施設からも約100人が参加の予定です。豊かな緑の中やすぐそばを流れる川を舞台に、ハイキングや沢歩き、野外クッキング、キャンプファイアなどのアクティビティを体験します。自然の中で思い切り体を動かすうちに、日常のストレスから開放されるだけでなく、対人スキルや問題解決スキルも身につけることを目指します。

まだまだ児童養護施設からの申し込みをお待ちしています! ご興味をお持ちの施設ご担当者様は、みらいの森(お問い合わせ先下記)までご連絡ください。

「みらいの森」英語サマーキャンプ

日程:7月22日の週から8月19日の週まで、4泊5日のキャンプを5回開催

場所:国立花山青少年自然の家(宮城県栗原市)

対象:東北地方の児童養護施設に暮らす小学校1年生~中学校3年生 
※施設ごとの申し込みとなります

参加費:無料

【お申し込み・お問い合わせ】
参加ご希望、またはご興味をお持ちの施設ご担当者様は、まずはお気軽に下記までご相談ください。

みらいの森(担当:岡こずえ)
メール k.oka[a]mirai-no-mori.jp
電話 03-5969-8130
【締め切り】6月30日

主催:特定非営利活動法人みらいの森/有限会社イングリッシュアドベンチャー



■特定非営利活動法人みらいの森について 
mirai-no-mori.jp

2011年初めに、児童養護施設の子どもたちに教育支援などを行うNPOリビング・ドリームスとイングリッシュアドベンチャーの協力関係がスタート。施設の子どもたちを無料でキャンプに招待するプロジェクトを立ち上げ、2011~2012年の2年間で160人を超える子どもたちがキャンプに参加しました。

同じような状況で支援を必要としている数万人の子どもたちにこの活動をひろげたいとの想いから、リビング・ドリームスの助言とサポートを得て、施設の子どもたちを対象とした特別プログラムをつくり、より多くの子どもたちに提供することを主な目的として誕生したのが、みらいの森です。2013年2月、みらいの森は特定非営利活動法人として認証を得ました。

■有限会社イングリッシュアドベンチャーについて 
www.english-adventure.org

2003年の設立以来、イングリッシュアドベンチャーは本場アメリカ式のサマーキャンプ、ウィンターキャンプを通じて、日本の小中学生が自然の中でアウトドアスキルを身につけながら英語を学び、自己成長する機会を提供しています。これまでのキャンプ参加者数は、のべ2,000人を超えています。

★イングリッシュアドベンチャーでは、一般向けにもキャンププログラム(有料)を7月22日の週から8月19日の週まで毎週、秩父、白馬などで開催します。詳細はイングリッシュアドベンチャーのウェブサイトでご確認ください。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ