EVENT

3 years ago - 2013.04.23

- 2013.04.23

SHARES  

【イベント】0冊からスタートする、みんなで育てる図書館「まちライブラリー」@大阪府立大学

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



machilibrary

まちライブラリー@大阪府立大学は、0冊からスタートする、みんなで育てる会員制のライブラリーです。4月に開催するイベントをお知らせします。

1.これからの本屋さんの話をしよう〜ツルハシブックスの挑戦〜

新潟にある偶然を呼ぶ本屋さん。本との出会い、人との出会いをプロデュースする書店「ジブン発掘本屋ツルハシブックス」の西田卓司さんにツルハシブックスの取り組みをお話いただきます。

そして、これからの本屋さんについて、みんなであれこれ語り合うワークショップを実施します!一番熱いアイデアは実際にツルハシブックスで実現されるかも?

これからの本屋さんの話をしよう〜ツルハシブックスの挑戦〜

日時:4月23日(火)18:30〜21:00
場所:まちライブラリー@大阪府立大学
   (大阪市浪速区敷津東2-1-41南海なんば第1ビルI-siteなんば3F)
参加費:無料
持ち物:本や本屋さんに関連した本
   (本を使って自己紹介を行います。本はまちライブラリーにご寄贈ください)
お申し込み:Facebookイベントページまたは、mahchilibrary.namba[a]gmail.comまで、名前、参加イベント名、連絡先(電話番号)をメール。

◆ジブン発掘本屋「ツルハシブックス」とは
2011年3月20日オープン。ドラクエの街をイメージして、武器屋、宿屋、神社(教会)などのシマに分かれ、主に大学生~20代の人生に悩める人たちに読んでほしい本をセレクトしている。地下洞窟古本コーナー(HAKKUTSU~発掘)は地域の大人から寄贈された本を宝探しのように発掘する。10代は1冊200円、20代は1冊300円、中学生高校生は100円。大学生が多数来店するが、あまり新刊本を購入しない。(笑)彼らの来店理由は、ツルハシブックスに来ると「誰かに会えるかもしれないから。」合言葉は「本はまだ、その可能性を活かしきれてねえ。」

◆カタリスト:ニシダタクジ
地域と人生の小田原中継所プロデューサー/ツルハシブックス店主/NPO法人ヒーローズファーム代表理事

ツルハシブックス店主。千葉県出身。2000年、新潟大学農学部博士前期課程修了。2010年、玉川大学教育学部中退。
新潟大学農学部大学院在学中に、ポールフライシュマン「種をまく人」に感銘し、人が集まる畑をつくりたいと任意団体「まきどき村」を発足。
毎週日曜日には囲炉裏を囲んで釜炊きのご飯を食べる「人生最高の朝ごはん」を1999年から開催していて、今年15年目。
2001年からサンクチュアリ出版の地方営業を担当。東北から北関東、北陸・信越エリアの書店をまわり、素敵な書店に数多く出会う。ヴィレッジヴァンガード郡山アティ店のM店長(当時)のカフェ開業コーナーの美しさに心を打ち抜かれ、書店開業を決意。
2008年からは地域と若者が共にチャレンジする活動のコーディネートを行い、そのプロセスの中で、商店街というコミュニティに魅力を発見し、商店街に出店を模索していた所、現在の場所に出会い、2011年3月に開業する。

〜 参加の皆様へ ご協力お願い 〜
この「まちライブラリー@大阪府立大学」は、蔵書0冊からスタートする皆さんと育てる「ライブラリー」です。参加されるにあたってテーマに沿った1冊の本を持ってきてください。その本を自己紹介の時に参加者同士で紹介し、ご寄贈いただくことをお願いしています。よろしくお願いします。


2.第3回ツムテンカフェ
ツムテンカクは、アーティスト・デザイナー・パフォーマー・地元の人など、多くのキャスト、来場されたゲストと一緒に創り上げるクリエイティブなフェスティバルです。今回は、新世界エリアでデザインやアート作品の展示・販売、ワークショップや音楽、食など五感で楽しめる大阪で唯一の「街ナカ巡回型イベント」を行います。
http://tsumutenkaku.com/

第3回ツムテンカフェ

日時:4月21日(日)14:00〜17:00
場所:まちライブラリー@大阪府立大学
   (大阪市浪速区敷津東2-1-41南海なんば第1ビルI-siteなんば3F)
参加費:無料
定員:40名
持ち物:筆記用具、カフェにあう自慢のお菓子(任意)
    以下の条件を満たす本1冊    
1.デザインやアートに関わる本
2.街のお祭りや万博など老若男女が楽しむイベントに関わる本
3.通天閣や新世界に関わる本 またはこれらの地域をどのようにしていきたいかに関わる本
4.ツムテンカクというイベントについて感じたことを自分なりに表せる本
    (本を使って自己紹介を行います。本はまちライブラリーにご寄贈ください)

※この「まちライブラリー@大阪府立大学」は、蔵書0冊からスタートする皆さんと育てる「ライブラリー」です。参加されるにあたってテーマに沿った1冊の本を持ってきてください。その本を自己紹介の時に参加者同士で紹介し、ご寄贈いただくことをお願いしています。よろしくお願いします。

お申し込み:Facebookイベントページまたは、mahchilibrary.namba[a]gmail.comまで、名前、参加イベント名、連絡先(電話番号)をメール。

◆カタリスト
ツムテンカク実行委員
 澤田直美(空間ディスプレイデザイナー/VMDデザイナー)
 澤井将至(システムエンジニア)

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ