EVENT

2 years ago - 2014.08.14

- 2014.08.25

SHARES  

【お知らせ】8/25(月)締め切り!「リトルトーキョー」の第2期市民を募集します!

shimin_boshu

greenz.jpと日本仕事百貨がはじめた「リトルトーキョー」。

東京の真ん中、虎ノ門にあり、自由な空間があり、世界中から毎日たくさんの人が集まっています。

ぼくらはこの場所を解放し、仲間と出会い、お金を集めることができ、新しいプロジェクトをはじめられる、リトルトーキョーの第2期市民を募集します。

何かをはじめようとしている方、ぜひ参加してください。

【リトルトーキョーって?】
リトルトーキョーは東京の真ん中、虎ノ門にあります。元お寿司屋さん、空き地、細長いペンシルビルをリノベーションし、小屋をセルフビルドしてつくりあげた”小さな街”です。日本仕事百貨やgreenz.jpのヘッドオフィスがあり、カフェやバー、それに小屋BOOKSという本屋さんもあります。毎日のようにグリーンドリンクスやしごとバーなどのイベントも開催されて、世界中から人が集まってくる場所になりました。

【リトルトーキョー市民とは?】
リトルトーキョーは誰もが訪れることのできる街ですが、市民になると新しいことに挑戦することができます。
そのために用意されているものは3つ。

・自由に使える<場所>
・<お金>を集める仕組み
・新しい<仲間>との出会い

さらにリトルトーキョーでは、しごとバーやgreen schoolなど、新しいことにチャレンジするための、<学ぶ>機会もたくさん用意されています。

【リトルトーキョーの市民になるとできること】
たとえば、新しい本屋さんをつくったり、マルシェを開催したり、自分の作品をつくって販売したり、新聞を発行したり。これはすべて、今まで実現されてきたことです。

そのほかにも、蚤の市を開催したり、新しいWEBサービスをつくったり、お弁当屋さんをはじめたり、学校をはじめたり。ここではいろいろなことができます。

まずはどんなことをはじめたいか考えてみてください。試す場所、お金を調達する仕組み、そして仲間と出会える機会はあります。

この場所で試行錯誤していきながら、自分のやりたいことに出会ってください。

citizenshp

「リトルトーキョー市民2期募集」
期間:2014年9月17日〜2015年1月21日
参加費:5000円(運営費として)

【市民になるとできること】
場所を使える
リトルトーキョーには、トークイベントなどを開催できる「イベントスペース」、ゆっくりワークショップをするのには最適な「畳の部屋」、小さなお店に変わりそうな「小屋」などがあります。市民はみんなで相談しながら、参加費以外に費用をかけることなくこの場所を自由に使うことができます。ここで収益が生まれれば、自分のものにすることができますから、新しい仕事をはじめることもできるかもしれません。

資金を集める「HAT」
月に1度「HAT」と呼ばれるイベントを開催します。ここであなたのやりたいことを、集まってくる人にプレゼンテーションしてください。みんなのプレゼンを聞き終わったら、だれを応援したいかみんなで投票を行います。もっとも支持を集めた人が、その日のHAT参加費を総取りできます!

仲間を見つける「市民ドリンクス」
月に1度、市民ドリンクスという日をつくります。夜はみんなで集まって、自分の肩書きを紹介したり、誰かの肩書きを聞いてみたり、ワークショップに参加したり。市民同士がお互いによく知ることができるような機会をつくりたいと思います。話してみたら、一緒にはじめる相手に出会えるかもしれません。

【締め切り】
8月25日(月)
選考結果発表:9月1日(月)

【申し込み】
こちらのフォームから申し込みください(お送りいただく情報を拝見させていただき、応募者多数の場合は選考させていただきます。)
※取得した個人情報は、市民選考にのみ使用します。
※不採用についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ