EVENT

2 weeks ago - 2016.11.24

36日後開催 - 2017.01.14

SHARES  

【イベント】1/14(土)、1/28(土)部下とのコミュニケーションで悩める方へ「新しい時代の21世紀型リーダーシップとは 〜内省と共感から人や組織を変革する〜」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


leadership_20161124

※2017年1月14日、28日、両日参加いただく2日間のプログラムとなります!
ご注意ください。

新しい時代には新しいリーダーシップが必要になります。21世紀型のリーダーとはどのようなものか。

本プログラムでは管理評価で人を動かす20世紀型リーダーを脱し、内省と共感による21世紀型のリーダーシップを学ぶ実践的な内容となっています。

▼アジェンダ
1日目:21世紀の学び方 「5つの学ぶ力」とは
狙い:5つの学ぶ力を自分のものにする
主なテーマ:
①21世紀の時代背景
②OS21とは
③OS21が育む21世紀のリーダーシップとは
④認知と対話の力を磨く
⑤動機の源を発見する
⑥多様性を生かす
⑦経験を叡智に変えるリフレクション

2日目:21世紀型の育成者・リーダーになる
狙い:他者の主体的な学びを促進する育成者・リーダーになる
主なテーマ:
① 組織のビジョン・ミッション・バリュー(VMV)を確立する
② 文化をつくる
③ チームをつくる
④ 育成
a.フィードバック
b.安心安全な環境
c.育成者の主体性と学びのエンジン
学習する組織を創りたい方、対話や内省力を高めたい方、コーチングやリーダーシップを磨きたい方ぜひご参加ください。

▼講師

「熊平 美香」(くまひら・みか)
一般財団法人クマヒラセキュリティ財団 代表理事 / 昭和女子大学キャリアカレッジ学院長 / 未来教育会議実行委員会代表 / 株式会社エイテッククマヒラ代表取締役
1989年、ハーバードビジネススクールMBA修了。金融機関の金庫扉を製造する熊平製作所にてビジョン・戦略の再構築に従事。日本マクドナルド創立者藤田氏の元、新規事業の立ち上げに携わる。
2000年より、GEの「学習する組織」のリーダー養成プログラム開発者と協働し、学習する組織論に基づくリーダーシップ、チームビルディング、組織開発を軸にコンサルティング活動を開始。2008年には、学習する組織を解りやすく解説した著書 『チーム・ダーウィン「学習する組織」だけが生き残る』を出版。2010年より日本教育大学院大学学長として学習する学校理論に基づくスクールリーダープログラムを開発。
2011年よりTFJ(ティーチ・フォー・ジャパン)の理事として、学習支援事業の教員養成に従事。ハーバード教育大学院で毎年行われるFuture of Learningに参加し世界の教育改革を国内に紹介。財団では、ハーバード教育大学院で開発された「理解のための教育」理論、MIT 経営大学院のジェイ・フォレスター教授により開発されたシステム思考理論、オランダで開発されたシチズンシップ教育ピースフルスクールプログラムを広める活動に従事。」
新しい時代の21世紀型リーダーシップとは 〜内省と共感から人や組織を変革する〜
【日時】
 2017年1月14日(土)、1月28日(土)9:00 〜 17:00

【会場】
 株式会社ネクスト 東京本社

【参加料】
 100,000円(学生割引50,000円)

【対象者】
 人を育成した経験のある方(子供も含め)
 組織・チームを動かした経験のある方

【申込み先】
 詳細・申込みはこちら

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ