【イベント】8/30(日)広島の“いなか”をおもしろくする。「ひろしま里山ウェーブ拡大プロジェクト」オープンセミナー

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


11870863_826022857518155_31210271543191651_n

広島の“いなか”をおもしろくする『ひろしま里山ウェーブ』が始動! 広島の“いなか”が抱える課題の解決に広島と東京の『ひろしま人』が協力して取り組みます。

➀一流メンターのもと、今後の”いなか“の可能性や魅力を知り
②県市町と連携して、地域の現状や特徴を学び
③地域でがんばる人たちや同じ思いをもった仲間と一緒に汗をかく

そんなプロジェクトへの参加者を募ります!

広島の“いなか”が持つ“資源”を活かし、“経済指標だけでは語れない幸せな暮らし“を実現するプランをどう描くか…各市町とつながる「首都圏ワークショップ」や課題解決の実習講座を行う「地域インターン交流」、「実践プランのプレゼンテーション」などを継続的に開催し、「広島の“いなか”をおもしろく!」する活動成果につなげていきます。

(*) 終了後、同会場で受講希望者のご相談をお受け致します。

「ひろしま里山ウェーブ拡大プロジェクト」オープンセミナー
【日時】
8月30日(日)12:00~

【会場】

【プログラム】
テーマ/Hiroshima Social Design
「最高のフィールドで100 年続く未来を描こう!」


第1部:12:00~13:45
湯﨑英彦(広島県知事)

トム・宮川・コールトン(フォトグラファー)※東京から広島県の大崎下島に移住

指出一正(ソトコト編集長)

第2部:14:00~15:45
山崎亮(studio-L代表/東北芸術工科大学教授)

トム・宮川・コールトン(フォトグラファー)

指出一正(ソトコト編集長)

【参加料】
入場無料

【申込み先 / ウェブサイト】
https://www.facebook.com/events/1604666363135028/