EVENT

2 years ago - 2014.10.17

- 2014.11.12

SHARES  

【イベント】11/12(水)マイクロファンドの新しい形。リトルトーキョーで、市民のプロジェクト発表の場「HAT」第2回開催!(ゲスト:YADOKARI)

hat

リトルトーキョーの市民はそれぞれ「はじめようとしていること」を実行するために活動中。活動をする資金を集めるために、自分のプロジェクトを発表するイベント「HAT」を開催します。

市民にインタビューをして新聞をつくる「記者」。本棚づくりからはじめた「本屋さん」。「闇鍋奉行」と名乗って、和やかな鍋パーティーを開催!などなど、今までリトルトーキョーではいろいろな肩書きが実行されました。

9月からはじまった第2期市民も「映画監督」や「料理人」「村長」など、たくさんの肩書きを名乗り、これから実行しようとしています。

人それぞれですが、活動をするのには場所や仲間、そして資金も必要になってきます。そこで開催するのが「HAT」。自分のプロジェクトを発表して、応援してくれる人を募る、クラウドファンディングのリアル版のようなイベントです。

ぜひ市民以外の方にも、市民の活動を知って、応援していただきたいと思っています。

参考にしたのは、以前greenz.jpでご紹介した「SOUP」誰でもプロジェクトを発表できて、仲間を見つけたり、応援してくれる人に出会えたりする場です。

今回も、ゲストプレゼンターとして、今話題のウェブマガジンYADOKARIのさわださん、ウエスギさんをお招きします! ゲストからどんなプレゼンが聞けるのか!?お楽しみに。

ゲストによるプレゼンテーションの後は、市民によるプレゼンテーション!

リトルトーキョーにいる全員で、応援したい人・プロジェクトに投票をします。1番応援してもらえた人が、その日の入場料を「総取り」!!予算となって、プロジェクトのが動き出します!

ぜひ、市民の新たなプロジェクトを目撃しにリトルトーキョーにいらしてください。市民がどんなことをしているのか、実際にご覧いただける機会にもなると思います。

第1回の様子

市民のプロジェクト発表の場「HAT」

【日時】
11月12日(水)19:00~22:00

【入場料】
事前申込 500円(1ドリンク付)+1,000円以上のドネーション(寄付)を入場時にお願いします。
当日会場申込 1,000円(1ドリンク付)+1,000円以上のドネーション(寄付)を入場時にお願いします。
※ドネーションは今回のHATで最も共感を集めた市民にその場で寄付されます。

【タイムテーブル】
19:00~ 受付
19:30~ ゲストプレゼンターによるプレゼンテーション
19:45~ 市民によるプレゼンテーション
20:30~ 投票・ゲストプレゼンターからのコメント
21:00  開票・今日の<票を集めたプロジェクト>発表!

【市民によるプレゼン】
今回プレゼンする市民は、以下6組!お楽しみに。
リトルトーキョーに市民が出店できるテナントスペースを作る (齋藤和輝)
リトルトーキョー大学(久保淳)
ゆるーくイマドキの自給自足する、村体験(村長)
コドモチョウナイカイinリトルトーキョー「みんなでクリスマスマーケットをつくろう!」(式地)
未来のためのオルタナ先生 〜女子力アップ!リトルトーキョー女学校〜(渡辺理紗子)
47都道府県の名産燻製をつくるPJ(尾坂亮)

【ゲストプロフィール】
さわだいっせい
YADOKARI LLC 共同代表兼アートディレクター
1981年兵庫県生まれ。コスメブランドデザイナー、フリーランスデザイナーを経て、2013年YADOKARI
LLC創業。神奈川県逗子市在住。海近・庭付・築40年のミニマル平屋を改修しながら、嫁、娘の3人で住まう。現在、唐揚げ小屋を出すことを水面下で企て中。

ウエスギ セイタ
YADOKARI LLC 共同代表兼プランナー
1984年長野県生まれ。法政大学キャリアデザイン学部卒。2013年YADOKARI LLC創業。平行してdigiper
Co.,Ltd.の取締役としても活動。「これからの暮らし、これからの働く、これからの価値観」をテーマにパラレルキャリア、ポートフォリオワーキングを実践中。森林が好きです。散歩が好きです。桃と梨が好きです。

未来住まい方会議 by YADOKARI | ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスから「これからの豊かさ」を考え実践する為のメディア。

【リトルトーキョー市民って?】
リトルトーキョーという仮想都市で、自由に仕事をつくっていく人たちです。
詳しくはこちら

btn_submit

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ