EVENT

1 year ago - 2015.04.20

- 2015.05.18

SHARES  

【グリーンズ主催】5/18(月)「greenz Talk!」with フューチャーセッションズ 野村恭彦さん / グリーンズメンバーがいま気になるひとをじっくり掘り下げる公開対談。

greenztalk

 

※おかげさまで満員御礼につき、受付を終了させていただきました。(5/7 12:00 up)

 

グリーンズメンバーがいま最も気になるひとをリトルトーキョーにお呼びし、1対1でじっくり掘り下げる公開対談企画「greenz Talk! (グリーンズ トーク)」は5月も開催!

グリーンズの寄付会員制度「greenz people」のみなさまにお送りしている限定メールマガジン、そのメイン企画でもある”対談記事”に過去に登場した方をゲストとしてお招きします。

今回はフューチャーセッションズの野村恭彦さんをお招きします。野村さんに過去ご登場いただいたメールマガジンはこちらからご覧いただけます!

 

greenz people 限定メルマガ vol.6 (2013.07.23配信)
“「greenz BIZ」8月にプレ創刊!野村恭彦さんに聞く「ビジネスとソーシャルデザイン」”

 

このメルマガが配信された2013年8月は「ビジネスのためのソーシャルデザイン」をテーマにした特集企画「greenz BIZ」が創刊するタイミング。greenz.jpが伝える「ソーシャルデザイン」を、マイプロジェクトや小さなビジネスといった限られた範囲だけではなく、ビジネスパーソン、特に大企業に務めるような方にも届け、理解してもらうことを目指していました。企画したのはグリーンズのプロデューサー小野さん。

 

一方、野村さんは株式会社フューチャーセッションズを2012年6月に立ち上げ、コンサルティングやファシリテーションを通じて、企業・行政・NPOを横断するソーシャルイノベーションを数多く手がけられていました。

 

以前の限定メルマガでは、プロデューサー小野さんが「ビジネスとソーシャルデザインが出会うため」のヒントを野村さんに伺いました。

日本では、ソーシャルというと社会問題の解決といったノンビジネスのイメージがありますが、イギリスではソーシャルイノベーションって「システム変革」と定義されているんですよね。社会システム全体のイノベーションの一部に、ビジネスやサービスのイノベーションがあり、政策のイノベーションがあり、人びとの暮らしにおけるイノベーションがある。そう捉え直すと、まったく違うイメージを持てるのではないでしょうか?

ビジネスの現場では、イノベーションとかマーケティングとか、新しいことを生み出さなくてはいけない仕事に就いている人はたくさんいます。そういう人たちに共通する悩みは、既存のマスマーケティングのやり方ではブレークスルーがないということ。そういう意味で、ソーシャルデザインはひとつのきっかけになるとは思うんです。

ソーシャルデザインって、自分で勝手に仮説をつくるわけじゃないですよね。エコシステム全体のミニチュア版をつくって、そこからじわじわと広げていく。それって市場が見えない中で、新しいものをうみだしていくためにもっとも堅実なプロセスだと思うんです。

多くのヒントをいただいた限定メールマガジンの対談から2年、グリーンズも実践を続けてきました。そして、野村さんも様々なソーシャルイノベーションの現場に立ち会われてきたはずです。

今回のトークイベントではこの2年を振り返りつつ、いま改めて「ほしい未来を、企業とともにつくっていくため」に必要なことを野村さんにお話をお伺いしたいと思います。

また、イベント前日の5月17日には、野村さんの新著「イノベーション・ファシリテーター ― 3カ月で社会を変えるための思想と実践」が出版されていますので、そのお話も伺う予定です!

 

「greenz Talk!」の内容は後日、greenz.jp記事としても配信する”公開収録型”イベントですが、ぜひ、会場に遊びにお越しください。

イベント概要

【日時】

2015年5月18日(月)19:00〜21:00

19:00 受付開始
19:15 トークセッション
20:30 Q&A
21:00 終了

【ゲスト】

takahikonomura-s

野村 恭彦(のむら・たかひこ)
株式会社フューチャーセッションズ代表取締役社長
金沢工業大学 教授(K.I.T.虎ノ門大学院)
国際大学GLOCOM主幹研究員

博士(工学)。慶應義塾大学大学院 理工学研究科 開放環境科学専攻 後期博士課程修了。富士ゼロックス株式会社にて同社の「ドキュメントからナレッジへ」の事業変革ビジョンづくりを経て、2000年に新規ナレッジサービス事業KDIを自ら立ち上げ、シニアマネジャーとして12年にわたりリード。2012年6月、企業、行政、NPOを横断する社会イノベーションをけん引するため、株式会社フューチャーセッションズを立ち上げる。

著書に『フューチャーセンターをつくろう』、『サラサラの組織』、『裏方ほどおいしい仕事はない!』、監修/監訳書に『シナリオ・プランニング』、『コネクト』、『コミュニティ・オブ・プラクティス』、『ゲームストーミング』などがある。

【司会】


小野裕之 (greenz.jpプロデューサー/NPO法人グリーンズ理事)

84年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後はウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。09年より、greenz.jpに転職し、11年、副編集長に。12年にはgreenz.jpのNPO法人化にともない理事として経営に参画。
NPO法人グリーンズの事業戦略づくりと組織づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。ライフワークとして、ソーシャルなスタートアップビジネスの事業化を支援。

【参加費】

1,000円(1ドリンク付き)

グリーンズ本がセットになったチケットも販売!定価よりも少しだけお得です◎

+『「ほしい未来」は自分の手でつくる』 ¥1,800
+『ソーシャルデザイン』 ¥1,900
+『日本をソーシャルデザインする』 ¥1,900

【定員】

25名

【参加方法】

※おかげさまで満員御礼につき、受付を終了させていただきました。(5/7 12:00 up)

btn_submit
グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

※会場に到着されましたら、「QRコード」をご準備ください
※当日のキャンセルについての返金はありません。
※参加費はNPO法人グリーンズの活動費として、大切に活用させていただきます◎

【会場】

リトルトーキョー(東京都港区愛宕1-2-1)
※グリーンズと日本仕事百貨で展開している虎ノ門のイベントスペースです。


大きな地図で見る

お願い

・事前決済にご協力おねがいします!
・会場にはクロークがございません。おそれいりますが各自お手荷物は管理くださいませ。
・困ったことがありましたら、何でもスタッフにおたずねください。話す人が居ない…でもOK!

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ