green drinks Tokyo

greenz/グリーンズ 12TOP

12月のテーマは「IT+サステナビリティ=?」

【日時】

2009年12月10日(木)
20:00~22:30(22:00中締め)

【テーマ・トークイベント】

IT+サステナビリティ=?
2009年ももうすぐ終わり! 今年はTwitterが盛り上がったことで、多くの人の思いや行動が、より大きなアクションとなったような気がします。また「サステナビリティ」の意識も、さまざまな世界の人に認識されたような気も。そこで、一瞬で全世界をつないでしまう、最強のグローバルツール、ITを使って、来年、そして未来へ向けて、私たちがサステナブルな世界を向けて何ができるかを、ソーシャルな世界をゆうゆうと闊歩しているおふたりにおいで頂いて、お話いただきます。

【スピーカー】

松村太郎さん
松村太郎さん(@taromatsumura
東京、渋谷に生まれ、現在も東京で生活をしているジャーナル・コラムニスト、クリエイティブ・プランナー、DJ(クラブ、MC)。慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)。1997年頃より、コンピュータがある生活、ネットワーク、メディアなどを含む情報技術に興味を持つ。これらを研究するため、慶應義塾大学環境情報学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。大学・大学院時代から通じて、ライフスタイルとパーソナルメディア(ウェブ/モバイル)の関係性について追求している。

greenz/グリーンズ himanainu
川井拓也さん@himanainu_kawai
CM制作会社に入社後CM、映画、番組、データ放送、ウェブサイトをプロデュース。2000年に世界1周する客船の上に洋上デジタルプロダクションを設立。移動しながらのマルチキャストを実践した。独立後に開発した体験伝達メディア「ライフスライス」は2002年度文化庁メディア芸術祭特別賞を受賞。コンテンツディレクションカンパニーのヒマナイヌを2004年に設立。2006度のメディア芸術祭では遊具「Howdy?」とweb「ケータイと恋愛の法則」が2部門で審査委員会推薦作品を受賞。「ミクシィ年賀状」「日産CUBE」「ボーダフォンLOVE定額」「トヨタ IST」などのミクシィの公認コミュニティ運営のディレクション実績があり、クロスメディアなコミュニケーションプランニングを得意とする。主な書籍に「ソーシャルネットワーキングサービス縁の手帖」「SNSビジネスガイド」などがあり、映像専門誌「DVJ」では「サイバーコミュニティ考現学」を連載中である。

<モデレーター>
greenz/グリーンズ suzukinao
鈴木菜央(@suzukinao
greenz.jp編集長 

【プログラム】

20:00 Open/トーク開始
21:30 飲み会開始
22:00 ドリンクオーダーストップ
22:30 中締め

【参加費】

3,000円(1ドリンク・オーガニック料理つき)

【参加方法】

事前申込

【お料理について】

LIQUID ROOM屋上のお野菜を使ったオーガニック料理をお届けします!

【場所】

Time Out Cafe & Dinner
ロンドン発ローカルエキスパートによる世界最大の都市情報をまとめた情報誌の、東京版、Time Outのリアルスペースです。


大きな地図で見る

お願い

・できるだけおつりのないようにお願いします!
・困ったことがありましたら、何でもスタッフにおたずねください。話す人が居ない…でもOK!

green drinks Tokyoとは!

Green Drinksは、ニューヨークやハワイ、中国からボツワナまで世界の400都市以上で開催されているグリーンやエコをテーマにしたパーティ。greenz.jpは東京のオフィシャルオーガナイザーとして、毎月第2木曜日にgreen drinks Tokyoを行っています。


2008/9/11の様子

「フェアトレード」や「ツリーハウス」など、毎回トークイベントも同時開催。NPO/NGOのリーダーやソーシャルアントレプレナー、各分野のクリエータから企業の環境・CSR部門などでバリバリ活躍中の方々まで、日本のこれからのキーパーソンがわんさか集まります!おひとりでも大勢でも、お誘い合わせの上遊びにきてください!

※できれば事前の申し込みをお願いします!もちろん飛び入り参加もOKです。

よくある質問

Q:初めて&一人でも大丈夫でしょうか…
A:大丈夫です!常連の方もいらっしゃいますし、一人でいらっしゃる方も多いです。それに、新しいつながりを作りたいのなら、お一人のほうが何かと楽しいかも。

Q:学生なので、名刺を持っていません…
A:green drinks Tokyoはもちろん、学生の方も大歓迎! 帳面を用意していますので、そちらにメールアドレスをお書きくださいませ!

Q:green drinks Tokyoって、略称はありますか?
A:おいでいただいているみなさまから、「GD」と呼ばれつつあります…。

Q:エコに関してそれほど詳しくないんだけど…
A:詳しくなくても、関心があれば大丈夫! ぜひ行って、参加している方や、トークゲストに色々と質問してみてください! そうすることで、つながりがどんどん広がります!

Q:オレもgreen drinks Tokyoでトークしたい!
A:ありがとうございます! lounge[at]greenz.jpまで、メールをお寄せくださいませ! 時期、テーマなどをお教えくださいませ! よろしくお願い致します!

Q:その他色々の質問・疑問・問い合わせ・困ったこと・苦情・おほめの言葉は、どこに送ればよいですか?
A:こちらも、lounge[at]greenz.jpまでよろしくお願い致します。

Q:このFAQはこれで終わり?
A:そうです! 質問があれば、どうぞlounge[at]greenz.jpまでお送りくださいませ! その都度更新していきます!