5/25(木)グリーンズの鈴木菜央、小野裕之も登場!green drinks Tenjin「ソーシャルデザインって何?」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


こんにちは。いとしまシェアハウスの畠山千春です。「ソーシャルデザイン」をテーマにおいしい食事とお酒でゆるく繋がるイベント、 green drinks がついに天神にやってきます!

「green drinks」とは、ニューヨークやロンドンなど世界500都市以上で開催される市民発イベント。環境、まちづくり、子育て、教育、平和、取り上げるテーマは様々ですが、その分野に取り組むキーパーソンをゲストに、参加者みんなで対話してゆくオープンな交流会です。

積極的につながっても良し、遠巻きに眺めても良し。思い思いに楽しんでください。

「実は昔からgreenz.jpを読んでいる」「以前からソーシャルベンチャーやデザインなどが気になっている」「でも、学校や職場など身近にしっかり話せる人がいない……」そんな人こそ、大歓迎のイベントです。

かくいう私もgreenz.jpとの出会いはgreen drinksでした。当時はまだ大学生で、実績も知識もないなか思い切って飛び込み、集まった人たちに刺激され夢中になってイベントに通ったのを覚えています。あの場、あのときの出会いがなければ、今の私はいないかもしれません。

まさに今回の会場HOOD天神も、土台となる人と風のように漂う人が出会い、文化をつくる、風土=HOODをつくる。そんな想いを込めてつくられた場所なのです。

まちづくりやパーマカルチャー、空き家のリノベーションなど、気になっている人はいませんか?

green drinks Tenjin 記念すべき第一回のテーマは「ソーシャルデザインって何?」。

ゲストには、「ほしい未来は、つくろう」をミッションとしたウェブマガジンgreenz.jpの鈴木菜央さん、SOS子どもの村JAPAN広報誌『かぞく』編集長など、子どもの福祉に取り組む田北雅裕さん(greenzの記事はこちら!)、街をキャンパスに誰もが先生・生徒になれる自由な学びの場”福岡テンジン大学”の岩永真一さんをお迎えします。

司会進行はgreenz.jp小野裕之、畠山千春が務めます。

「初めての参加でちょっと不安」という方も大丈夫!ここは年齢や職業に関係なく、みんなでつくるコミュニケーションの場。どなたでも自由に参加していただけます。

ここ天神から、地域の課題をみんなのアイディアで解決するコニュニティを作っていきませんか?必要なのは、自分ごととして考える力と、ワクワクする気持ち。みなさんのご参加お待ちしております!

green drinks Tenjin「ソーシャルデザインって何?
【日時】
2017年5月25日(木)19:30~(開場19:00)
【会場】
HOOD天神
【住所】
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5 天神明治通りビル
【参加料】
2,000円(軽食とワンドリンク付き)2杯目以降はキャッシュオン
【ウェブサイト】
詳細はこちら!