EVENT

3 years ago - 2013.05.14

- 2013.05.19

SHARES  

【イベント】MAD RICEをつくろう!green drinks 松戸「MUDまみれのMADな田植え」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


matudo

green drinks 松戸は、松戸に拠点を構えるMAD City プロジェクト、SlowCoffee、CAMOO、晴れる家cafeが協力しあい、“自給自足できる街”をテーマに松戸のあちこちで月に1回開催しています。

昔の暦の言い方で早苗月とも言っていたとおり、5月はお米作りにとって大事な田植えの時期。だけど都心ではどんどん田んぼがなくなっており、近くで稲を育てている景色はなかなか見られなくなってきたものです。水の張った田んぼを自分のからだで体験する機会なんて、なかなかありませんよね。

そこで、gd松戸では昨年からお米作りをスタート!
「MAD RICEをつくろう MUDまみれのMADな田植え~」と題し、ORGANIC レストラン CAMOOさんと晴れる家カフェさんと共同開催で、みなさんと田んぼに出て実際に田植えをします!会場はもちろん田んぼ。松戸を飛び出し、白井市にある田んぼをお借りして、参加者のみなさんと一本ずつ苗を手で植えて頂きます。

そして今回でgd松戸は2周年を迎えます。ということで今回のランチタイムには、みんなで手作り料理を持ち寄って食べるポットラックパーティを開催。みなさんお手製の「自給弁当」をもちよって、田植えをして汗をかいたあとの、格別なランチを楽しみましょう!(自給弁当:手作りならOK!さらに素材や、ソースなども手作りしてあると素敵です。)

また今回植えた苗からできたお米は、収穫した後に行われるgd松戸で振舞われる予定です。みなさんと一緒にMADRiceを作りたいと思っていますので稲刈りの企画なども当日のポットラックパーティをしながらみなさんと決めていけたらと思っています。田植えで身体を動かして得られた感触から自然の力を感じ、昔からお米作りをしてきた日本人のDNAを目覚めさせませんか!

green drinks 松戸vol.21
「MAD RICEをつくろう~gd松戸2周年記念 MUDまみれのMADな田植え~」

日時:5月19日(日)9:30~15:00 OPEN 9:00〜(大雨中止)
場所:千葉県白井市神々廻1701 (白井市民プールの目の前です。)
料金:1,000円(収穫できたお米代込。量は収量に応じます)

※電車でお越しの方:当日8時30分に北総線西白井駅に集合下さい!車で送迎します。(人数に限りがあります。ご了承下さい)
※車でお越しの方:直接現地までお越し下さい!
※その他、松戸駅、新八柱駅でのピックアップ相談可能です。お問合せ下さい。

持ち物:
【必須】
・田植え用長靴(ワークマンなどで購入可、泥に入れてもぬげない足袋などもOK無い方は裸足でもOKです*一般の長靴では作業中に脱げてしまうのでNGです。)
・泥んこになってもいい服装、着替え
・帽子
・タオル

【出来れば持ってきていただきたいもの】
・自給弁当(おにぎり1個でもお惣菜1つでもOK。可能な範囲でお願いします。)
・雨天時のカッパ(雨天時のみ)
・水タンク(飲料、手足洗い用)※必要な方のみ

申し込み方法:こちらのページよりお申込み下さい。

プログラム:
09:00〜09:30 OPEN
09:30〜10:30 主催者挨拶、オペレーション、田んぼで遊ぼう
10:30〜12:30 田植え(手で植えます!)
12:30〜13:00 休憩
13:00〜15:00 ポットラックパーティ



【田植えメンバー】

伊藤淳
松戸市日暮にある旨い野菜のレストラン“organic CAMOO”店長。野菜ソムリエ。
自らも自然農法による野菜作りを実践し、メニューには『白井神々廻カムー菜園』『松戸無農薬栽培研究会』『流山真澄農園』『茨城ふたば自給農園』『熊本どれみ村』などの農薬や化学肥料を使わない野菜を使用している。またSlowCoffeeと共同で、八柱オーガニック朝市も開催中。現役のDJでもあり、現在も松戸や都内のクラブでDJ活動をし、CDも出している。
ブログ http://ameblo.jp/organiccamoo/

斎藤晃
クリスチャンで料理人、玄米菜食家、陶芸愛好家、日本酒愛好家。
日本酒居酒屋の経営に10年間携わる。その間、巡った酒蔵は100蔵。麹、酵母、発酵といった微生物の力、日本の食文化を大切にすることを学ぶ。その後転職し、健康食品の事業を開始。
安全、環境、健康の重要性を学ぶ。シードマイスターの資格を取得。安全な食、本物の食、野菜の力(在来種、無肥料、無農薬の究極の野菜)に目覚め、種の重要性に気づき、自らもゆるベジの玄米菜食に切り替える。松戸の自宅アトリエにある窯を利用して陶芸教室を開始。
2011年5月に同アトリエを改造して玄米菜食の自然派カフェ「晴れる家cafe」を開業。在来種、無肥料、無農薬の究極の自然栽培の野菜と菜食の楽しさを伝える。酵素たっぷりで元氣になっちゃうメニューで手作りの器でおもてなしするお店。コンセプトは「週に一度はベジの日を!」
晴れる家cafe http://www.hareruya-cafe.com/

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ