EVENT

1 month ago - 2016.10.21

- 2016.03.31

SHARES  

greenz.jp10周年企画「出前グリーンズ」あなたの街にグリーンズをお届け!

demae_greenz_540
illustrations by Naoko Takahashi a.k.a Q-chan

こんにちは!スタッフの正太郎です。今年7月にgreenz.jp10周年を迎えてから、早3ヶ月が経ちました。10歳の誕生日パーティーとなったgreen drinks Tokyoにはたくさんの読者、取材先、そしてgreenz peopleの方にお集まりいただきました。10時間に及ぶトークイベントでたくさんグリーンズのことを話したつもりでしたが、よく考えればそれは東京だけの話。greenz.jpを楽しんでいただいている方は、全国にいるのです。グリーンズのこれまでの歩みや、これからのチャレンジについてお話したい!

そこで!10周年でさらにアツアツな想いをもったグリーンズのお話を、まるでラーメンの出前のようにお届けする「出前グリーンズ」企画をスタートさせます。greenz.jpの寄付読者「greenz poeple」の方が、30名の参加者を集めてイベントや勉強会を開催していただける場合、全国どこへでもトークゲストとして伺います!現在5名いるグリーンズのスタッフの誰かがお邪魔。みなさんにお会い出来るのを楽しみにしています◎

img_6096_edited
green drinks Tokyo 10周年のひとコマ

内容/条件

・企画/応募者がgreenz peopleである。
・イベント、勉強会などで30名(以上)集まる場をつくれる!
・2016年11月〜2017年3月の期間でイベント開催できる!
・日本全国どこへでも行きます◎ 首都圏開催でももちろん歓迎!
・どのスタッフがお邪魔するかは指定できません!
・ゲスト謝礼は要りません。
・イベント参加費の無料/有料は問いません。
・遠方でも上限3万円まで交通費はグリーンズ負担でOK!
・往復3万円の交通費で足らない場合は、参加費などでカンパお願いします。
・交通費の予算は15万円で実施します。予算いっぱいになった時点で応募締め切ります!
・全国のgreen drinksオーガナイザーのみなさん、ぜひ!
・あくまで自主的に開催するイベントに限ります。自治体/企業主催のイベントへの登壇依頼は別途ご相談ください!

メンバーがお話できること

・「greenz.jpってどんなウェブマガジン?」
・「グリーンズとしては他にどんなことやってるの?」
・「編集部ってどんな風に回ってるの?」
・「greenz peopleってどんな仕組みなの?ちゃんと聞きたい」
・「どうやってご飯を食べてるの?」
・「10歳のgreenz.jpのこれからのチャレンジは?」

などなど。スタッフごとに担当している仕事、興味範囲がバラバラなので、どんな話になるかはお楽しみ(笑) もちろん、話してほしい内容のリクエストは受け付けます!

グリーンズのスタッフ(このうちの誰かが出前に伺います!)

鈴木菜央(すずき・なお)
greenz.jp編集長/NPOグリーンズ代表理事
76年バンコク生まれ東京育ち。2002年より3年間「月刊ソトコト」にて編集。独立後06年ウェブマガジン「greenz.jp」創刊。07年よりグッドアイデアな人々が集まるイベント「green drinks Tokyo」を主催。メディアとコミュニティを通して持続可能でわくわくする社会に変えていくことが目標。著作に『「ほしい未来」は自分の手でつくる』
ono
小野裕之(おの・ひろゆき)
greenz.jpプロデューサー/NPOグリーンズ事業統括理事
84年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後は大手企業のウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。その後、greenz.jpに参画し、現在はNPOグリーンズの事業戦略づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。また新規事業のインキュベーション等を担当。SIRI SIRI LLC. 共同代表。九州工業大学大学院非常勤講師(ストックデザイン&マネジメント)。
shotaro_circle
植原正太郎(うえはら・しょうたろう)
NPOグリーンズ people事業部マネージャー
88年、仙台生まれ。大学在学中、ライターインターンとしてgreenz.jpで記事を執筆。卒業後、デジタルマーケティングのコンサルティング会社に入社。2014年10月よりグリーンズにスタッフとして参画。ウェブマガジン「greenz.jp」の寄付読者制度「greenz people」を担当し、日本初の寄付型メディアづくりに挑戦中。ライフワークとして、東京の武蔵小山で「風邪で倒れた時にお粥を届けあう」助け合いの地域コミュニティづくりに励む。
鈴木康太(すずき・こうた)
NPOグリーンズ greenz.jp編集部デスク
1985年、築地生まれ。2013年よりgreenz.jpにライターインターンとして参加し、greenz global編集長、greenz.jp編集アシスタントを経て、2015年2月より現職。
主にライターインターンプログラムを通した海外事例の企画編集と人材育成、ライターコミュニティのマネージメント、そして日々の記事の進行調整を担当する一方、「2kai Productions」のメンバーとしてDJ・選曲家・ミュージシャンとしての活動も。2016年末には、これまでの作品を集めたファーストアルバムをCDで発表予定。そして。エッセイサイト「Tiny Little Thingz」を運営しています。
q
高橋奈保子(たかはし・なおこ)
NPOグリーンズ 学校・事業部マネージャー
80年千葉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。同大学研究室に勤務しながら地域のNPOや学生とワークショップやセミナーの企画・運営に携わる。その後都内の市民活動支援センターに勤務。地域住民のNPO設立・ボランティア参画支援(相談業務・講座運営)を担当。2015年7月よりgreenz.jp参画
主な仕事は学びの場・造形ワークショップの企画運営。グリーンズ主催のスクール「ソーシャルデザイン学」に参加し、出会った友人たちといくつかのプロジェクトを現在実施中。

相談/申込み

「出前グリーンズを注文してみたい!」という方は、まずは以下のフォームにご記入の上、スタッフ正太郎にご相談ください◎イベントの企画内容、開催時期など、なんでも相談にのります。一緒に考えましょう〜!

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ