EVENT

3 years ago - 2013.05.15

- 2013.04.24

SHARES  

【イベント】クロスフィールズ代表・小沼大地さんに学ぶ「”留職”から見える新しい価値創造のカタチ」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


RIMG05911

一般社団法人企業間フューチャーセンターは、対話を通じて従来の枠にとらわれない価値を探求するイベント『こらぼカフェ~「留職」から見える新しい価値創造のカタチ~ 』を5月24日(金)に品川にて開催します。

このイベントでは、企業や団体などの組織に属する人びとが集い、オープンな場での対話を通じて社会に共通する基軸や価値観を探求し、既存の枠を超えた連携を可能にする機会を提供しています。

このたび、NPO法人クロスフィールズの代表理事・小沼大地さんをゲストに迎え、前半に企業・行政・NPOが領域を超えて連携する「留職」プログラムの取り組みについて講演を行います。「留職」は、途上国のNPO支援現場に企業の人材を一定期間派遣し、現地の人びととともに社会課題の解決に向けて挑むプログラムです。「枠を超える、未来を創る」をモットーにする小沼氏の熱い思いと取組みを紹介します。

後半には、後援の株式会社日立ソリューションズの社員によるトークセッションの他、ワールドカフェ形式での対話セッションを通じて、参加者同士による気づきの共有やアイデアの拡散と集約を行います。企業間フューチャーセンターでは2010年3月にイベントやワークショップを開始して以来、これまでに46回の主催実績をもち、通算1,300名以上に参加いただいています。

グローバル化や少子高齢化を背景として日本企業の成長が伸び悩む中、それを自発的に打破する動きとして、社会コミュニティの形成や企業内改革が増えつつあります。企業や団体という既存の枠を超えたノウハウ共有やサービス展開など、人を媒介とした多様な組織間の連携は、今後ますます重要性が高まると考えられます。

こらぼカフェ~「留職」から見える新しい価値創造のカタチ~

日時:5月24日(金) 18:30-21:00 (18時受付開始)
場所:株式会社日立ソリューションズ 本社別館
(東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル 20F)

定員:100名
*定員になり次第、締め切らせていただきます。

参加費:500円(備品代他) +ワンドリンク
※終了後、懇親会(会費:2000円程度)を開催する予定です。
ご参加を希望される方は、併せてお申し込みください。

お申込み:こちらのページからお願いします。

プログラム:
18:30-18:40 はじめに
18:40-19:10 ご講演「留職から見える新しい価値創造のカタチ(仮)」
      NPO法人クロスフィールズ共同創業者・代表理事 小沼大地様
19:10-19:40 ダイアログ(1)
19:40-20:00 パネルディスカッション「組織を越えてコラボするということ」
      留職に関わる企業ワークショップ体験者より
      株式会社日立ソリューションズ
20:00-20:50 ダイアログ(2)及び(3)
20:50-21:00 クロージング
21:00-22:30 懇親会(二次会)
※時間割は変更する場合がございます。

<ゲストプロフィール>
小沼大地さん
NPO法人クロスフィールズ 共同創業者・代表理事
一橋大学社会学部・同大学院修了。大学卒業後、青年海外協力隊に参画。中東シリアのNPOでマイクロファイナンスの調査や環境プログラムの企画運営などを経験。
青年海外協力隊での経験がきっかけとなりクロスフィールズの原型ともいえる非営利とビジネスを結びつけた事業の構想が生まれる。帰国後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。様々なビジネスに触れる機会を得る。
ビジネスとNPOの両世界を橋渡しする存在となるべくコンサルティングで得た経験と知識を糧に2011年5月、クロスフィールズを設立。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ