【イベント】3月末申し込み締切! 5/11(水)開講!「地域共創カレッジ2016」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


-1-638

日本では、歴史上初めてとなる、人口が減っていく時代に突入しました。増加する前提で作られてきた様々な社会システムが機能しなくなり、これからの未来に不安を抱えている人も多いと思われます。

都市部においては、人口が減っていくという実感は湧きにくいかもしれませんが、日本中の地域では、すでに人口減少が進み、「産業の衰退」「学校の廃校化」「空き家の廃屋問題」「コミュニティ維持活動の低下」と、さまざまな形になって現れています。この人口減少の波は、都市部の生活にも、大きな影響を与えてきます。

そこで、「すでに人口減少社会を迎えながらも、未来に挑戦する地域でのソーシャルアントレプレナーたち」と、「これから人口減少社会に直面していく都市で働いている未来の担い手」とを繋ぎ、人口減少していく未来に向けた「都市と地方の共創関係」のモデルケースを日本に増やしていくことを目的に、地域共創カレッジを開講することとなりました。

都市にいながら地域と共に新しい未来を共創していくためのプロジェクト・ベースド・ラーニング(実際に一緒にプロジェクトを回す形で行う学習方法)を実施していく学びのプログラムです。

・都市で生活しながら地域と関わるような次なるキャリアステップを模索している方
・現在の働き方だけでない方法で、社会課題解決に成果を出していくための関わり方を模索している方
・現在、都市で行っている仕事そのものを通じて地域と一緒に未来を創っていきたい方

などを対象とし、地域同士の共創(プロセスを共創する)、地域と都市との共創(結果を共創する)という2点を重要視しながら5つの先進地域で恊働して、都市 的なビジネススキルと、田舎的な人間関係構築スキルの両方を備えた、都市と田舎を繋げるプロジェクトや仕事を創っていける人材の育成及び上記のような人材と地域の新たな関わり方を創造していく場です。

「地域共創カレッジ2016」

【日時】
2016年5月11日(水曜)〜10月26日(水曜)までの
毎週水曜日、19時半〜22時半

※1:8月10日、17日は休講
※2:実際の地域訪問として6月25-26日 or 7月2-3日の土日は空けておいてください。

【会場】
株式会社 アスノオト

【住所】
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-20 VOAT西早稲田 6F

【参加料】
受講料:20万円(税別)
(1泊2日の現地までの交通費・宿泊・飲食費は別途かかります)

【申込み先】
下記URLにあります受講希望フォームよりお申し込みください。
http://asunooto.co.jp/news/form/college-2016.html
後日改めて選考のための資料を送付し、選考合格後、受講料の払込みをもって確定となります。

※申し込み締め切りは3月末までを予定しておりますが、定員20名を予定しており、
選考の合格・受講の払い込みを終えた方先着で20名が集まり次第締切とさせていただきます。

【ウェブサイト】
地域共創カレッジ