EVENT

3 years ago - 2013.06.11

- 2013.06.29

SHARES  

【イベント】「自分を活かして生きる」を学ぶベトナム縦断2週間!チェンジメーカー留学inベトナム 説明会

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


viet_title1308

グローバル化が進む中で海外経験がより大切になるのだろうか?
日本にある社会課題の解決に向けて何かできることはないだろうか?
これからの働き方や就職への考え方はもっと多様な形に変わるのではないだろうか?

とは考えるものの、もやもや違和感を感じ、どう働くか、どう生きるかを考えている人に贈るベトナム縦断2週間。

本企画は日本人学生、日本語学科のベトナム人大学生が一同に集い世界遺産の街フエを舞台に日本文化を発信する夏祭りを自らつくりだします。

そのためにベトナムで仕事をする日本人と日本に関わって仕事をするベトナム人との出会いを通じて、それぞれが新たな世界、日本、自分を知り「自分を活かして生きる」を学ぶことを目指しています。

「自分を活かして生きる」とは何なのか?
なぜ「自分を活かして生きる」ことが大切なのか?

23歳から27歳までの間をベトナムで働いた唐津周平。
25歳から28歳の今もベトナムで働いている川村泰裕。

現在進行形でベトナムと関わり続ける2人が現地コーディネーターとなりプログラムを進行します。

ベトナムという刺激溢れる環境から自分と日本に向き合い、これからの自分と世界の関わり方にチェンジを起こすのがチェンジメーカー留学inベトナムです。

チェンジメーカー留学 in ベトナム 説明会

6月21日(金)19:00~21:00 @原宿ビジョンハウス(東京)
6月22日(土)16:00~18:00 @東京毎日エデュケーションオフィス(東京)
6月24日(月)19:00~21:00 @大阪JAEオフィス(大阪)
6月25日(火)19:00~21:00 @大阪JAEオフィス(大阪)
6月27日(木)19:00~21:00 @原宿ビジョンハウス(東京)
6月29日(土)13:00~15:00 @原宿ビジョンハウス(東京)

■原宿ビジョンハウス:東京都渋谷区神宮前1-13-23
JR原宿駅(表参道口)徒歩2分 [MAP]

■毎日エデュケーションオフィス:東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル9階
東京メトロ東西線「竹橋駅」直結・ 徒歩0分

■大阪JAEオフィス
大阪市北区万歳町4-12 浪速ビルディング 西館401A号室
地下鉄谷町線中崎町駅から(改札口より所要時間約1分)[MAP]

申込み:
説明会申し込みは下記ウェブサイトからお願い致します。
http://ryugaku.myedu.jp/program/cm/viet1308.html

費用:無料

【説明会プログラム】
Ⅰ:第6期「チェンジメーカー留学inベトナム」企画概要説明
Ⅱ:「チェンジメーカー留学inベトナム」参加学生の参加動機や
   参加後の学びやその後の進路など共有。
Ⅲ:質疑応答

※ 都合がつかない方には個別相談も実施しています。
希望される方は、お問い合わせフォームからか、メールでご連絡ください。
メールアドレス: changemaker[a]myedu.co.jp

チェンジメーカー留学inベトナム 概要

日程:2013年8月20日(火)~9月2日(月)
場所:ホーチミン・ダナン・ホイアン・フエ・ハノイ
費用:23万円 *発着場所によって変動有り
実施人数:最低5名~最大20名

2分でわかる公開スライド資料もご覧ください。
http://www.slideshare.net/shuheikaratu/in-22551676



【なぜベトナムなのか?】

ベトナムは、2025年までの「世界都市別平均経済成長率」で1位と2位が予測されている発展めざましい国です。一方で、1日1ドル以下で生活する「貧困者」も多く、人口の約1/8を占めています。またASEAN諸国内で日本を最も重要なパートナー国として捉えている国でもあり、現安部首相の外交先として一番目の訪問国に選ばれています。

さらに「幸福度指数」は世界で2位(日本は75位)にランクインしており、「成長と貧困」、「新興国と先進国の関わり方」、「幸せな生き方」について考えさせてくれる国です。


【本企画詳細】

本企画では2人の現地コーディネーターが案内役となり以下の機会を提供します。

(1)学んで!
ホーチミン、ダナン、ホイアン、フエ、ハノイの5都市それぞれの街で働く在住日本人やベトナム人との対話から自分、地域、国にある資源とは何かを知る。

(2)体験して!
ベトナムにおける日本や自分の可能性を知るためにホイアンでインターンシップを経験する。

(3)つくりだす!
自分達のあるもの(資源)を活かしてベトナム人学生とフエで夏祭りをつくる。

それらをきっかけに、日本と海外の関係、私達が海外に行か「なければならない」理由の前に1人の「自分」として、この世界とどう関わり「どう働き、生きたいのか」を考えていきます。

説明会当日は今まで計5回実施し、32名の参加者それぞれにどのような学びがあって、今どのような進路を歩んでいるか経過報告を踏まえながらこの企画を通じて目指していきたいことをお伝えする予定です。

また、主催者が話す今海外に出ることの意味、ベトナムで働く楽しさ、辛さなど体験談を聞く機会としてご参加するのも歓迎です。自由な未来を描ける学生時代に多くのチャンスや選択肢に気づき、1人でも多くの人と新しい「チェンジ」を生み出していくきっかけの場となれば幸いです。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ