EVENT

3 years ago - 2013.04.22

- 2013.04.28

SHARES  

【イベント】若者チャレンジの場としての東ティモールとは。 映画「カンタ! ティモール」上映会&トークイベント

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



visual

「東ティモール」。この聞き慣れない名前は、生まれてまだ11年の新しい国です。東南アジアで最も貧しい国ですが、しかし、日本が学ぶべき多くの可能性に満ちています。

このイベントでは、映画『カンタ!ティモール』を通じて、東ティモールの文化を日本に届けている広田監督と、プロダクト&デザインコンテスト「See-DContest」によって、日本の技術を東ティモールに届けている遠藤謙氏をお招きして、「日本の未来」を考えます。

また、日本の若者たちによる東ティモールへのチャレンジも紹介します。さらに、東ティモールとリアルタイムでSkypeを繋いで、現地と直接対話します!

映画「カンタ! ティモール」上映会&トークイベント

日時:4月28日(日)(15:30開場)16:00~19:30
16:00~18:15 「カンタ! ティモール」上映
18:30~19:00 ”映画監督”広田 奈津子、”See-D Contest代表”遠藤謙 トークセッション
19:00~19:30 「東ティモールへの挑戦」ゲストによるライトニングトーク

場所:さくらWORKS関内(横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F)
   JR線「関内駅」出口 徒歩約5分
料金:1,500円
申込:
 ▽facebookご利用の方:参加するボタンをクリック
  http://www.facebook.com/events/118112081718294/#
 ▽それ以外の方:下記フォームよりお申し込み下さい。
  http://transms.wix.com/transms#!event/c1a9j
定員:70名

【メイントーク】
▽広田奈津子さん
1979年、愛知県生まれ。東ティモールの音楽ドキュメンタリー映画『カンタ!ティモール』を製作。2002年音楽を通じた国際交流を行う「環音」を立ち上げる。講演活動や音楽ワークショップのコーディネートを実施中。
http://www.pc-lifeboat.com/waon/

▽遠藤謙さん
途上国のためのプロダクト&デザインコンテスト”See-D Contest”代表 / ソニーコンピュータサイエンス研究所
アソシエイトリサーチャー / マサチューセッツ工科大学 学術博士。MIT
メディアラボにて最先端の義足の研究開発を行いPh.D取得。学生のときからMIT D-labで途上国向けの義足の開発および普及活動を行う。
http://see-d.jp/

【『カンタ!ティモール』について】
東南アジア、東ティモールを舞台に、大地とのきずなを描くドキュメンタリー。1999年までの24年間で人口の3分の1を失うという、狂気のような殺りくを受けた東ティモール。消えない悲しみを抱きながら、許すという選択をした人々の姿が、美しい音楽とともに綴られる。日本が深く関わりながら、ほとんど報道されなかった東ティモール問題を取り上げた、国内初の作品。
監督:広田奈津子 制作:小向定 監修:中川敬(Soul Flower Union)・南風島渉(報道写真家)
http://www.canta-timor.com/

【ゲスト・挑戦者たち】
▽瀬戸義章さん
チームtranSMS代表 / 作家・ジャーナリスト。著作に『「ゴミ」を知れば経済がわかる』(PHP研究所)1983年5月16日神奈川生まれ。都内の物流会社に5年間勤務した後、独立。東ティモールの貧困層のために【格安運送サービス】を立ち上げるプロジェクトを実施中。
https://readyfor.jp/projects/tranSMS

▽藤森幹さん
NPO法人『LoRo SHIP』代表 /J-FUNユース代表/
東京大学教育学部3年(休学中)。東ティモールの産業振興と文化継承のために、伝統的な織物であるタイスを活用したビジネスを実施中。2013年7月より東ティモール現地に駐在して活動する。
http://www.loroship.org/

▽久木田旺大(くきたよう)さん:
元・在東ティモールUNICEF「水と衛生」セクションでボランティア /
日本福祉大学大学院国際社会開発研究科2年。東ティモールで、煙害を防ぐための改良型カマドを普及させるためのプロジェクトを実施中。

▽中村貴玄(なかむらたかはる)さん
“See-D Contest”実行委員/家電メーカーエンジニア/第1回See-D
Contestに参加者として関わり、その後は実行委員としてワークショップデザインを担当する。2010年と2012年に東ティモールの未電化地方へのフィールドワークを経験。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ