EVENT

1 year ago - 2015.07.16

- 2015.07.31

SHARES  

【イベント】7/31(土)にエントリー締切! “視察するだけ”にとどまらない、 先進地域の手法を学び、地域課題解決の現場に活かす!「BRIDGEまちづくりコース 2015」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


bridgeetic

“視察するだけ”にとどまらない、先進地域の手法を学び、地域課題解決の現場に活かす!
「BRIDGEまちづくりコース 2015」50名限定!参加者募集中!

【あなたの地域と同じ課題に挑戦している師匠たちのもとへ】
 
「地域具体的な課題や取り組むテーマは決まっているけれど、 具体的な方法・ノウハウがつかめない…」
「団体のスタッフの学びの場が欲しい!」

そんな方々のお役に立てればと全国で先進的な動きをされている師匠から直接具体的なノウハウ・視点を学べる『BRIDGEまちづくりコース』というプログラムを実施することになりました。
 
また本プログラムは学べるだけでなく、ここは全国の師匠や仲間と「出逢う場」でもあります。師匠は、地域を元気にしようと既に取り組み、積み上げてきた方々、仲間は同じように想いをもち、挑む地域のプレーヤーたちの方々です。
 
師匠や仲間の地域を互いに知り、報告会ではプログラムを通して得たノウハウや気づき活かした「自地域で今後取り組みたいプラン」を提案します。

「地域の現場」に挑む機会に是非ご参加ください!

詳細はコチラ↓
http://bridge.etic.or.jp/

「BRIDGEまちづくりコース 2015」
【受入地域一覧】
【住民参加・人材育成】
◆山形県川西町:NPO法人きらりよしじまネットワーク
「私も参加したい!」が飛び交う住民自治へ
http://bridge.etic.or.jp/?p=242

【人材育成・事業創出】
◆新潟県長岡市:にいがたイナカレッジ
暮らすコツ・働くコツを伝え、田舎暮らしをサポートする
http://bridge.etic.or.jp/?p=273

【人材育成・事業創出・地域戦略】
◆石川県七尾市:株式会社御祓川
マチ・ヒト・ミセを育て、「小さな世界都市・七尾」へ
http://bridge.etic.or.jp/?p=251

【エネルギー・住民参加】
◆岐阜県白鳥町:石徹白地区地域づくり協議会
エネルギー開発も農作物も、全部自分たちで作りだす
http://bridge.etic.or.jp/?p=263

【環境・住民参加・地域戦略】
京都府美山町:株式会社野生復帰計画
豊かな自然と利益還元のサイクルを持続する
http://bridge.etic.or.jp/?p=277

【アート・官民一体・住民参加】
◆兵庫県大屋町 : NPO法人おおやアート村
行政×住民×NPOで、アートでまちを元気に
http://bridge.etic.or.jp/?p=267

【住民自治・官民一体】
島根県雲南市:雲南市政策企画部地域振興課
行政と住民の協働で、持続可能な地域運営を目指す
http://bridge.etic.or.jp/?p=234

【人材育成・福祉・官民一体】
岡山県笠岡市:NPO法人かさおか島づくり海社
島と島、島と人をつなぎ、「出ていきたい」から「住んでみたい」へ
http://bridge.etic.or.jp/?p=212

【地域戦略・住民参加・マネジメント】
徳島県上勝町:株式会社いろどり
“課題”を“売り”に変えていく“目の付け所”がここにある!
http://bridge.etic.or.jp/?p=257

【観光・住民参加・官民一体】
沖縄県伊江村:伊江村役場公営企業課
空き部屋を利用した「おかえり」を感じるヒューマンツーリズム
http://bridge.etic.or.jp/?p=222

【対象となる方】
・自地域に現場を持ち、活動を行っている団体のリーダー、スタッフの方
・活動地域の課題を解決するための新たな視点やノウハウを求めている方
※自地域に戻られたときにより学びを活かした活動ができるよう、チーム・複数人での参加を推奨しております。

【参加条件】
下記スケジュールの全行程に参加できること

【定員】
50名(各地域最大5名×10地域)
エントリー〆切 7月25日(土)

【プログラムの構成】
本プログラムでは、参加者が先進地域を訪れた後、先進地域の方を地域の活動現場にお招きする、実践的な交流が特徴です。

●オリエンテーション 
日時:9月4日(金)18:00~20:30
会場:東京、大阪、福岡の3会場でオリエンテーションを行います。どれか1つのオリエンテーションにご参加ください。(会場は最終調整中)
目的:本プログラム概要のご案内/他地域からの参加者の現状や課題を共有し、自身の状況を客観視する/先進地域で学びたいポイントを明確にする

●フィールドワーク [1] 自地域→先進地域
日時:9月25日(金)~27日(日)
目的:地域かの課題やテーマをもとに活動している地域を訪れ、師匠やキーパーソン、住民から学びを得る

●ワークショップ[1]
日時:10月9日(金)14:00-18:00予定
会場:日本財団 会議室1,2,3,4 東京都港区赤坂1?2?2
目的:フィールドワーク[1]で得た学びの検証結果を共有、フィールドワーク[2]で先進地域の師匠に自地域を訪れてもらうための選考会を実施

●フィールドワーク[2]
日程:11月27日(金)~29日(日)
目的:フィールドワーク[1]で得た学びを地域の現場で活かすための具体的な打ち手についてディスカッションを行う/自団体の取り組みを客観的に捉えなおす/自地域の住民を交えたディスカッションを行うことで、まちづくりに巻き込むきっかけとする
※ワークショップ[1]で選考に通らなかった場合も、オブザーバーとして参加することが可能です。

●ワークショップ[2]&修了報告会 
日程:12月11日(金)14:00-18:00予定
会場:各地域
目的:フィールドワーク[2]の学びや住民の巻き込み方の共有/ネクストステップを明確にする/プレゼンを通して今後の師匠の巻き込み方を明確にする

【参加料】
1人50,000円(税込)
※下記スケジュールの中で、フィールドワーク[1]への渡航費、宿泊費は事務局で負担いたします。
※下記の費用は各自ご負担いただけますようお願いしております。
・オリエンテーションの交通費、食費、宿泊費
※参加場所については、下記詳細がございます。
・ワークショップのへの渡航費、宿泊費、食費等
・フィールドワーク[1]滞在時にかかる食費、交通費
・フィールドワーク[2]の渡航費、宿泊費、食費

【申込み先】
「BRIDGEまちづくりコース」WEBサイト
http://bridge.etic.or.jp/inquiry/
よりお申込み下さいませ。

エントリーシートダウンロード締切: 7月25日(土)
エントリーシート提出締切: 7月31日(金)

【お問い合わせ】
主催・運営:NPO法人ETIC.
プログラム・パートナー:日本財団

特定非営利活動法人 ETIC.(エティック) 担当:土屋・伊藤・長谷川
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 / E-Mail:challenge-community@etic.or.jp

【ウェブサイト】
http://bridge.etic.or.jp

[sponsored by ETIC.]

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ