EVENT

2 years ago - 2014.11.12

- 2014.11.16

SHARES  

【イベント】11/16(日)自分らしく生きる社会人と子ども達を繋げる架け橋「高校生インターンシップ フォーラム2014」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


10385293_10152893963938169_5210568433058791289_n

これまで学校の内外でプログラムを実施してきた、NPO法人ブラストビートでは初となる「高校生インターンシップ」の成果発表と、自分らしく生きる、学び続ける社会人のネットワークをつくるべくフォーラムを開催いたします!また、学校やプログラムなどの「社会人の出番」についてもご提案します。

このフォーラムでは、高校生の成長のプロセスを、高校生本人のプレゼンによってお伝えするのとともに、受け入れ企業側としても、社内の人材育成にどのように効果があったのかを様々な角度で検証していきます。

近い未来で一緒に働くだろう高校生の成長をサポートしつつ、社内の人材育成としても機能するプログラムとして、この「高校生インターンシップ」の可能性について対話し、「教えることで自分が学ぶ」機会や学習環境を社内外でいかに創るかを皆さんと一緒に考えていきたいと思っております。

社外の事例としては、ブラストビートでおこなっている学校内外のプログラムのご紹介もいたします。

「高校生インターンシップ フォーラム2014」
【日時】
2014年11月16日(日)
13:30 開場 
14:00 開演~17:00 終了
17:00~18:30 懇親会

【会場】
株式会社ポイント会議室

【住所】
東京都千代田区丸の内1-9-2グラントウキョウ サウスタワー 8F
JR 東京駅 八重洲南口より 徒歩2分

【参加料】
2,000円(税込・懇親会費含む)

【申込み先】
https://business.form-mailer.jp/fms/4cd11af137578

【ウェブサイト】
http://bbinternship.jimdo.com/

【プログラム】
1. 開会の挨拶
2. 基調講演:中原 淳教授
3. 特別講演:吉沢康弘 氏
<休憩>
4. 高校生プレゼン:インターンで出会った自分と大人
5. アスバシ教育基金:「全国に広げる心の起動インターンシップ」
<休憩>
6. パネルディスカッション:「世代を超えて学びあう未来のかたち」
7. NPOブラストビート:「未来ビジョンと教育コンソーシアム」
8. 閉会の挨拶

【講演者プロフィール】
中原淳(なかはらじゅん)教授
東京大学 大学総合教育研究センター 准教授。東京大学大学院 学際情報学府 (兼任)。東京大学教養学部 学際情報科学科(兼任)。大阪大学博士(人間科学)。北海道旭川市生まれ。東京大学教育学部卒業、大阪大学大学院 人間科学研究科、メディア教育開発センター(現・放送大学)、米国・マサチューセッツ工科大学客員研究員等をへて、2006年より現職。「大人の学びを科学する」をテーマに、企業・組織における人々の学習・コミュニケーション・リーダーシップについて研究。専門は経営学習論(Management Learning)。
中原教授には、社会人が会社を飛び出し非日常の学校教育や子ども達に関わり、自分の経験や学びを伝えることで得られる学びについてや、企業の人間が子ども達にわかりやすく仕事や自分の想いなどを話すことの教育的効果についてなどお話いただきます。「大人の学び」を科学し続けている中原教授のお話はいつも刺激に満ちています。どうぞご期待ください。

吉沢康弘(よしざわ やすひろ) 氏
インクルージョン・ジャパン株式会社 ディレクター
1976年神奈川生まれ。東京大学大学院工学系研究科修了。
P&G、組織開発コンサルティングHumanValue社、および同社でのWebベンチャー創業プロジェクトを経て、ネットライフ企画(ライフネット生命保険の前身)に参画。ライフネット生命保険にてマーケティング・事業開発を担当後、ベンチャーの創業・成長を支援するインクルージョン・ジャパン株式会社を創業し、現在に至る。研究者であった父の影響から、マーケティング・事業創出・組織マネジメントなどをアカデミックな視点で捉え、実業での経験をベースとして、その内容をとりまとめ、情報発信や他事業への展開を通して活用・検証することをライフワークとする。
テーマは「Diversity & Inclusion」(ダイバーシティ&インクルージョン)。すべての人々が多様な個性をもって、自分らしく社会と組織に参加し、最大限に力を活かすことができていると感じられる組織の状態を創り出すことはどの企業も目標するところではないでしょうか?そのためには、その人らしさ、強みの磨き方を組織全体で意識し、実行していくことが大切です。企業が未来の働き方にシフトしていくために必要な「強みの磨き方」「個性や才能の活かし方」を、株式会社インクルージョン・ジャパンの吉沢康弘氏にご講演いただきます。

【インターンシップ参加高校生】
都立田柄高校 高田愛さん、羽賀しのぶさん

【パネルディスカッション】
一般社団法人アスバシ教育基金代表理事 毛受芳高 氏
NPO法人ブラストビート代表理事 松浦貴昌 氏
※パネルディスカッションにはあと1名、企業の方が入る予定です。

【NPO法人ブラストビートとは?】
「自分の時間の1割を教育に」
社会人が自分の1割の時間を教育に振り向けることで、世の中は大きく変化していくと思っています。それは、子ども達の成長だけではなく、子ども達に教える過程から社会人も学んでいくからです。

「最近の若者は・・・」「学校は何をやっているんだ・・・」ではなく、自ら子ども達と関わり成長を促す社会人が増えれば、未来はより良く変わっていきます。

世の中には、生きる力を持った経験豊かな社会人がたくさんいます。そういった人たちが子ども達の教育に関わっていないことはとても勿体ないことです。

そこで、私たちの「ブラストビート」は、子ども達や学校と社会人の方々とを繋ぎ、「自分も学び、子ども達の未来も変わる」という実感を持ってもらうべく、数々の出会いと学びの場を学校内外に創っていきます。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ