【イベント】9/26(土)若手ファッションデザイナーが参加!栃木県益子町で200年受け継がれる藍染の新しいデザインを提案するファッションショー開催

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


mashiko_fashionshow

江戸時代から伝統的な本藍染の製法を守り、日本では数少ない価値の高い藍染をつくり続けている栃木県芳賀郡益子町にある日下田藍染工房の9代目、日下田正氏と、その藍染の美しさに魅せられた同県出身の若手ファッションデザイナーなどがコラボレーション。“まちに溶け込む藍”をテーマに藍染の布で洋服をデザインし、現代のライフスタイルに合う藍染のデザインや着こなしをファッションショーで発表します。ショーモデルには益子町や栃木県の一般の方々を起用。また、藍染の布が作られるまでの自然の音をサンプリングし、“藍染の布ができるまでの物語”として映像や音楽でも世界観を表現します。

※「伝統文化と未来をつなぐファッションショーAISOME」を応援しませんか?
AISOME実行委員会ではクラウドファンディングでファッションショーでの支援を呼びかけています。サポーターの皆様には支援金額に応じ、ファッションショーの招待券などをご提供します。
https://www.makuake.com/project/aisome/

「伝統文化と未来をつなぐファッションショー AISOME」
【日時】
2015年9月26日(土)
13:30~ / 19:00~

【会場】
益子焼協同組合 屋外特設ステージ

【住所】
栃木県芳賀郡益子町益子4352-2

【主催】
AISOME実行委員会

【後援】
栃木県

【ウェブサイト】
https://www.facebook.com/pages/AISOME/1596250890618797