9/6(水)green drinks 大阪「関西をソーシャルデザインする!」

こんにちは!スタッフの正太郎です。

このたび、グリーンズ主催で出張「green drinks」を大阪で開催することが決定いたしました!関西の読者のみなさん、こぞってお集まりください◎

今回はゲストに、関西で活躍するソーシャルデザイナーを3名お招きします!


1人目はNPO法人子どもデザイン教室の和田隆博さんです。家庭の事情があって親と暮らせない子どもたちをサポートし、創作を通じて自立するための力を育てていく活動をしています。子どもたちが教室で描いたゆるキャラは、企業の商品のパッケージとして実際に採用されています(!) greenz.jpでも取材記事になっているのでご覧くださいね。


2人目は株式会社GIVE&GIFT / NPO法人チュラキューブを手がける中川悠さんです。障がい者福祉施設の低い工賃が社会的な問題になる中、障がい者一人ひとりの特性に合わせた仕事づくりを手がけています。また、2014年には都心である淀屋橋に福祉作業所とカフェが一体になった「GIVE & GIFT」を設立し、運営されています。


3人目はgreenz.jpで執筆/編集を手がけるヘメンディンガー綾さんです。関西エリアのソーシャルデザイナーたちを数多く取材されています。また8月に完成したばかりのPeople’s Books「NPO greenz Annual Report 2017」の制作も担当。今回のイベントでもみなさんにお配りできる予定です。お楽しみに!

グリーンズのスタッフからは小野裕之植原正太郎が馳せ参じます!みなさんと乾杯できることを楽しみにしています◎

イベント概要

【テーマ】

green drinks 大阪「関西をソーシャルデザインする!」

【日時】

2017年9月6日(水)
19:00〜21:30
※トークセッションは19:30-20:45です

【会場】

pinebrooklyn1

pinebrooklyn2
PINEBROOKLYN
大阪府大阪市福島区福島1-2-35

・JR東西線「新福島駅」から徒歩5分
・阪神本線「福島駅」東改札口から徒歩3分
・大阪環状線「JR福島駅」から徒歩7分


大きな地図で見る

【定員】

70名

【参加費(ワンドリンク、軽食付き)】

参加費:2,000円

グリーンズ本がセットになったチケットも販売!定価よりも少しだけお得です◎

+『「ほしい未来」は自分の手でつくる』 ¥2,800
+『ソーシャルデザイン』 ¥2,900
+『日本をソーシャルデザインする』 ¥2,900

<greenz peopleの方限定>
いつもgreenz.jpのメディア運営をサポートいただいているgreenz peopleのみなさんは通常参加費より500円割引の「¥1,500」でご参加いただけます!Peatixで割引チケットをご購入ください。

気になる方はこちら
https://people.greenz.jp

【申し込み】

btn_submit
グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

【スケジュール】

19:00 開場&受付開始、交流タイム
19:30 トークセッション
20:45 交流タイム
21:30 終了

【ゲスト】

和田 隆博さん(わだ・たかひろ)
NPO法人子どもデザイン教室 代表 
親と暮らせない子どもたちに、幼少期から長期的に併走することで自立心を育てる「子どもデザイン教室」、子どもたちと作ったキャラクターを企業に販売し、自立資金を貯金する「子どもデザイン基金」、養育里親として子どもたちと寝食を共にする「子どもサポートホーム」の3つの支援に取り組む。

中川 悠さん (なかがわ・はるか)
GIVE & GIFT 代表 
2012年に「NPO法人チュラキューブ」を立ち上げる。一人ひとりの障がい特性に合わせた仕事づくりに奔走し、「食品廃棄×冷凍ロールケーキ」「高齢者×お墓参り代行」など、新しい発想で工賃向上に貢献。2014年には大阪・淀屋橋に「オフィス街のランチカフェ×障がい者福祉施設」をテーマにした、就労継続支援B型事業所「GIVE & GIFT」を設立し、2016年度グッドデザイン賞を受賞。

ヘメンディンガー 綾さん(へめんでぃんがー・あや)
greenz シニアライター
地域情報誌、ファッション誌のエディターを経て結婚を機に大阪に戻る。1児の息子を出産後、フリーランスに。「景色を小さく変える」をモットーに、毎日の暮らしから地域のことまで、ウェブ・雑誌・ムック本などにて取材・執筆・編集に携わっています。旦那さんがセルフリノベーションした大阪府下にある築70年の古民家で薪ストーブ生活をエンジョイ中。

【司会】


鈴木 菜央(すずき・なお)
NPO法人グリーンズ/編集長、パーマカルチャー見習い
76年生まれ。月刊ソトコトを経て06年「ほしい未来は、つくろう」をテーマにしたWebマガジン「greenz.jp」創刊。千葉県いすみ市に家族4人で35㎡のタイニーハウス(車輪付き)に住む。著作に『「ほしい未来」は自分の手でつくる』。2014年から本格的にパーマカルチャーを学びはじめる。

小野裕之onohiroyuki

小野裕之(おの・ひろゆき)
NPO法人グリーンズ/プロデューサー、事業統括理事
84年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後は大手企業のウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。その後、greenz.jpに参画し、現在はNPOグリーンズの事業戦略づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。また新規事業のインキュベーション等を担当。SIRI SIRI LLC. 共同代表。

植原正太郎(うえはら・しょうたろう)
NPO法人グリーンズ/greenz.jp コミュニティエディター
88年、仙台生まれ。大学卒業後、WEBマーケティング会社を経て、2014年10月よりグリーンズにスタッフとして参画。「greenz.jp」の寄付読者制度「greenz people」を担当し、日本初の寄付型メディアづくりに挑戦中!ライフワークとして、東京の武蔵小山で「風邪で倒れた時にお粥を届けあう」助け合いの地域コミュニティづくりに励む。

btn_submit
グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています

【主催】

NPO法人グリーンズ

お願い

・事前決済にご協力おねがいします!
・会場にはクロークがございません。おそれいりますが各自お手荷物は管理くださいませ。
・困ったことがありましたら、何でもスタッフにおたずねください。話す人が居ない…でもOK!

green drinks とは!

green drinksは、ニューヨークやハワイ、中国からボツワナまで世界の800都市以上で開催されているグリーンやエコをテーマにしたパーティ。日本でも100箇所以上で開催されています。グリーンズは東京のオフィシャルオーガナイザーとして、毎月第2木曜日にgreen drinks Tokyoを行っています。
 


クリエイター、NPO/NGOのリーダーやソーシャルアントレプレナー、各分野のクリエータから企業の環境・CSR部門などでバリバリ活躍中の方々まで、日本のこれからのキーパーソンがわんさか集まります!おひとりでも大勢でも、お誘い合わせの上遊びにきてください!
 
▼過去のgreen drinks Tokyo
グリーンズは、2007年から欠かさずgreen drinks Tokyoを開催しています。
過去のイベントの様子を知りたい方は、こちらの過去のイベントレポートをどうぞ

btn_submit
グリーンズのイベントでは事前決済をお願いしています